Nikon D5100で一眼デビュー

先日Nikon D5100ダブルズームキットを購入して
一眼レフデジタルカメラデビューを果たしました。

一眼レフってボディー(カメラ本体)とレンズが
基本別売りなんですね
そんな事も知らなかった私が約一ヶ月間研究し
候補に選んだのはCanon X5、PENTAX K-r、そしてNikon D5100。

PENTAX K-rはダブルズームキットで約5万円の低価格と、
秒速6枚の連写性能が魅力。

Canon X5はサンプル画像が自分好み。
クリエイティブアートフィルターも面白そう。

Nikon D5100はDXO Markが公開しているデータによると
http://www.dxomark.com/index.php/Cameras/Camera-Sensor-Database/Nikon/D5100
このクラスの一眼レフカメラの中では最高性能のセンサーを搭載し、
ズームレンズの望遠性能が約17倍と高く
野鳥撮影なんかに力を発揮してくれそう。

今回のカメラ選びは本当に迷ってしまいました。
最終的には最高のセンサーを持っている
D5100の画像が一番綺麗なんじゃないか!!
と思った事と、今まで使っていたコンパクトデジタルカメラが
Nikon製だったので、操作の面で共通する部分があるのではないか?
と考え、かなりの予算オーバーではありましたが
D5100に決定しました。
DSCN3873.jpg
賛否両論あるようですが、
長く使う事を考えレンズプロテクター
Kenko PRO1D プロテクター、52mmと58mmの二種類も購入しました。
DSCN3871.jpg
早速ボディー、レンズ、プロテクターを箱から取り出し組立て。
なかなかカッコイイデザインじゃないか
DSCN3875.jpg
説明書も読まずに試し撮りに出掛けてきました。
とりあえずオートで撮影。
コンパクトデジカメCOOLPIX P300では
望遠を最大にして、思いっきり近寄らないと背景はボケませんが
D5100ではそんなに考えなくてもこんな感じ・・・。
DSC_0023 (2)

DSC_0032.jpg
ぴっぴこ
DSC_0026 (3)
操作に慣れてきたところで撮影モードダイヤルをS(シャッター優先オート)に設定、
露出時間を1.6秒に設定して撮影すると、
川の流れが絹糸のよう。
DSC_0059.jpg
近くの神社で白黒撮影にも挑戦。
これはデスクトップの壁紙にしちゃいました
CSC_0043.jpg
さぁ、次は何を撮影しようかな。
週末の予定を考えなくちゃ!!

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5100 ダブルズームキット D5100WZ

新品価格
¥81,780から
(2011/10/10 22:07時点)



br_decobanner_20110723234942.gif

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する