デジタルカメラ防水ケース DiCAPac α

ぴっぴこファミリーでは、毎年この時期にカヤック旅行をしています。
今年のステージは静岡県下田。

カヤック旅行の思い出をきれいに残したい・・・
今までは使い捨て防水カメラを使用していましたが、
今年は汎用デジタルカメラ防水ケース DiCAPac αを使用して
写真撮影してみる事にしました。

【送料無料】 デジタルカメラ専用防水ケース ディカパックα WP-510

新品価格
¥2,980から
(2011/9/23 21:53時点)




DSCN3119.jpg
届いた防水ケース ディカパックα WP-510の箱を開けると
こんな感じ・・・
入っているのはディカパックα本体とストラップ、
それとアジャストリング。
アジャストリングは鏡筒の長さを調節するリングで、
レンズがカメラと接触してしまう場合に使用します。
DSCN3124.jpg
私のデジタルカメラはNikonのCOOLPIX P300なのでWP-510を購入。
汎用ケースですが、メーカーやデジカメの種類によって
何種類か形があるので、下のリンク(機種別対応表)を参考に
自分のデジカメに合ったケースを探してみてください。
http://www.dicapac.jp/wp_digital_size.html

作りはいたってシンプル。
ジップロックの様な袋にデジタルカメラを入れ、
左側をグルグル巻きマジックテープで留めるだけ。
セットするとこのようになります。
ちょっと頼りないけど大丈夫かなぁ・・・
IMAG0018.jpg
さっそくシーカヤックツーリングで使ってみました。
防水ケースに入っているから、波飛沫がレンズに当たっても
DSCN3280.jpg
台風による高波の影響で海水は少し濁っていますが、
シュノーケリングにも挑戦。
この辺にも熱帯魚がいるんだ!!
これはチョウチョウ魚??
DSCN3439.jpg
このシマシマ君も沢山います。
RSCN3493.jpg
DiCAPac αは汎用ケースの為、P300ではズームの設定によって
多少ケラレ(レンズフードなどによって被写体が欠けてしまっている状態)がでてしまいます。
3000円で水中カメラが買えると思えばしょうがないか・・・
DSCN3360.jpg
河豚を発見。
どこにいるかわかりますか??
RSCN3490.jpg
大満足な防水性能を発揮してくれたDiCAPac αですが、
欠点もあります。
それは水中に入れてしまうと液晶に何が写っているのか
よくわからなくなってしまう事。
液晶がもう少し明るくなれば解消できるのかもしれませんが、
水圧で防水ケースが歪み非常にみにくいのです。
アクリルケースでDiCAPac αを発売してくれたら
いいのになぁ~

伊豆 カヤック旅行記はこちらからhttp://fanblogs.jp/kozakura71/category_4/

RSCN3488.jpg
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事

コメント

こんにちわ!

ぴっぴこさんって、アウトドアーな方なんですね^^

2011/09/25 (Sun) 12:32 | ☆berry #- | URL | Edit
こんばんは

berryさん
こんばんは。

そうでもないんですよ~
最近は温泉入ってビールが一番楽しいです(^^;ゞ

2011/09/25 (Sun) 18:59 | ぴっぴこ #- | URL | Edit

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する