佐倉くさぶえの丘と印旛沼のペリカン

以前は見ることがなかったけど
最近よく目にするなぁ~
っていうものありますよね。

今の時期よく見るのが
国道脇とか近所の公園とか
もうどこでも生えてきちゃうこれ「ナガミヒナゲシ」
DSC_4635_20170514060144311.jpg
ポピーみたいでとてもきれいなんだけど、
実は注意が必要な花で、
農業環境技術研究所では
ナガミヒナゲシはアレロパシー活性が強く、
雑草化リスクが大きいので、広がらないようにする必要があります。
と注意を促すくらいの植物なんです。

アレロパシー活性が何なのかはよくわかりませんが、
こいつが凄いのは、その繁殖力。
一本が15万個の種を飛ばうえに生命力も強いから
あっという間に増えちゃいます。

自宅に生えたやつはすぐに切っちゃっているけど、
今の時点でそこら中に繁殖しちゃっているのを見ると
近い将来街はこれで埋め尽くされちゃうんじゃないかと心配しています。

あと珍しいやつでは
去年か一昨年のことですが埼玉県上尾市の藪で孔雀を見ました。
これ、誰も信じてくれないんですけど本当にいたんです(^^;)

写真でも撮っておけばよかったのですが、
あまりにも急な出来事だったので・・・


ブログのネタにしてやろうと思って
この後何度か見に行ってみたのですが、
残念ながら、あれ以来姿を見せてくれません。

じゃあ写真が撮れそうな「ペリカン」でも見に行ってくるか!!
ということで、ちょっと強引な展開ですが
嫌がる家族を道連れに千葉県の印旛沼まで行ってきましたよ。


ただね、私は一日中「ペリカン」を見ていれば楽しいと思うのですが、
家族が飽きちゃうと思うので
ついでにこんなところにも行ってきました。

「佐倉くさぶえの丘」
P1040395.jpg
ここがどんなところなのか簡単に説明すると
農業体験や生き物とのふれあいを通じて、豊かな人間性を育む場所。

あれ??
ホームページからの抜粋して文字にしたら
なんだかつまんなそうになっちゃったけどいってみましょう
P1040398.jpg
入園料は大人410円
ちょっと高い気もしましたが
一日遊べることを考えたら変なところに行くより安上がりかもしれませんね。
P1040465.jpg
園内にはウサギや鳥
触って遊べる動物が沢山います。

大き目のヤギやポニーは怖くて触れなかったラッコ姫も
ウサギには大興奮。
何度も餌やりを楽しんでいました。
P1040418 - コピー
団体しか受け付けてもらえなそうな感じだったけど
キャンプ場もありましたよ。
P1040471.jpg
その他には芝生広場にバランスボールや大型遊具
P1040505.jpg
お絵かきコーナーなんかもあるので
子供はかなり楽しかったようですので
子供とペリカンを見に行く際は是非!?お立ち寄りください。
P1040543.jpg
そして個人的には本日のメイン
ペリカン君のところへ。

実はここ、五年位前にも訪れているのですが
今回もその時と同じ場所にいました。


ほ~ら、いたいた。
えぇっ!?
どこにいるのか分からない??
P1040572.jpg
それではもっと近くに寄ってみましょう。
P1040548.jpg
かなり近くまで行ってみましたが
人間に慣れているのかこちらの事は全く気にならないようです。
DSC_2649.jpg
近づいてもボーッとしているから猫とかに襲われちゃうんじゃないかと
心配になり調べてみましたが、
このペリカン君、とぼけた顔でもかなりの実力者のようで
鳩や猫にも噛みついてやっつけていたので
そんな心配はいらないみたいです。
DSC_2653.jpg
中にはにどう考えても呑み込めない大型犬に噛みついているペリカンもいましたので、
食べられるかどうかは関係ないみたいです。
関連記事
Theme: 野鳥の写真 | Genre: 写真

コメント

No title

私ウサギかってたのよ、なつかしい。
たべるけど、、ww
水郷地帯独特ですよね。
ベロチョンマは佐倉惣五郎がモチーフみたいですね。
ペリカンは、不忍池(上野動物園)にもいますよ♪

2017/05/15 (Mon) 04:06 | hippopon #- | URL | Edit
No title

アレロパシー活性って知りませんでした
かわいい花なのに恐ろしいですね

派手なアトラクションより小動物とかのふれあい体験の方が情操教育になりますから良かったですね
キャンプ場はロッジ泊だけですか テントとかオートキャンプができると良さそうですね

2017/05/15 (Mon) 06:49 | オジジ #1eYmgZ6Y | URL | Edit
Re: hippopon さんへ

ウサギを飼ったことはありませんが、
あのクリクリした目はたまらないですね~
うちの子は鳥は触れませんが、
ウサギは大丈夫でした。
あの顔が子供心をがっちり掴むんでしょうね。

ベロチョンマ??
最初なんのことか分からなかったのですが、
こんなお話しがあるんですね。
もう少し大きくなったら読んであげようと思います。



2017/05/15 (Mon) 19:41 | ぴっぴこ #- | URL | Edit
Re: オジジさんへ

そうなんです。
きれいな花だからそのままにしておく人も多いと思いますが、
生態系に大きな影響を与えかねないので
自宅などで見付けたら切ってしまった方がよさそうですね。

まだうちの子供は、派手なアトラクションは怖がって遊べないので
ウサギと追いかけっこしているくらいがちょうどよさそうです。
キャンプ場もあるにはあるのですが、
団体のロッジ泊だけのような感じでした。

オートキャンプが2000円くらいで楽しめれば
月1くらいで行っちゃうんですけどね!!




2017/05/15 (Mon) 21:07 | ぴっぴこ #- | URL | Edit
No title

この花、ナガミヒナゲシって言うんですね!
いつも雑草とばかり呼んでいました。

子供が綺麗だからと言って摘むと、花びらがすぐに散っちゃうんです。
確かにどこにでも咲いてますね。

今頃はキャンプに適した時季ですね。
見ていると行きたくなってきます。
来月辺りは行きたいな~

2017/05/16 (Tue) 06:40 | とうえい #- | URL | Edit
Re: とうえい さんへ

最近うちの子供が花を摘みたがるんです。
雑草は別として、せっかくきれいに咲いているんだから
無理やりとっちゃダメ!!
ということでいつも禁止しているのですが、
これは取り放題。

見た目もきれいなので喜んで集めているようです。
たしかにすぐ散ってしまいますね。
もう少し咲いていてくれるといいんだけど・・・
なんて勝手なことを考えています。

キャンプには今が一番いい時期かもしれませんね。
私も計画していたのですが、二連続で中止にv-356

私も来月は行きたいと思っているのですが、
なかなか思い通りにはなりませんね。



2017/05/16 (Tue) 21:16 | ぴっぴこ #- | URL | Edit
ナガミヒナゲシ

この花すごく気になっていたのです!そういう名前だったのですね。じつは近所の空き地に生えていたのを抜いてきて、わが家の庭に露地植えしたのですが、さっぱり根づかなかったのですが。こういう可憐なお花で庭を埋め尽くしたいと思っていたところです。孔雀は見たことありませんがキジならよく見かけますよ。

2017/05/16 (Tue) 21:44 | solocaravan #- | URL | Edit
No title

外来種で我が家の近くではオオキンケイ菊が河原に大量に咲き、自治会で根から抜いて根絶作業を行いましたが、まだ最近咲いてきています。外来種はなぜこんなに強いのでしょうか、(動物も)
ペリカンも日本の古来種ではないですよね、どこから来たのでしょうか?

2017/05/17 (Wed) 11:04 | レオじじい #- | URL | Edit
Re: solocaravanさんへ

この花、見た目はポピーみたいできれいですから
皆さん摘んで帰ってきているようです。
実は、私も持って帰ってきて育てていた時期があったんですよ!!

外で栽培すると、どこまでも増えてしまいそうですから
トレーラーの中だけとか限定して栽培した方がいいかもしれませんね。

雉もたまに見ることがありますが、
クジャクに劣らずきれいな体ですね。

特徴的な外見ばかりに目がいってしまいますが、
走るのがウサインボルト並みに速かったり
人間よりかなり早く地震を察知できたり
持っている能力もすごいみたいです。




2017/05/17 (Wed) 21:21 | ぴっぴこ #- | URL | Edit
Re: レオじじいさんへ

聞いたことがなかったので調べてみましたが
オオキンケイ菊もかなり危険な植物のようですね。
これだけ見栄えのよい花ですから
知らなければお金を出して買ってしまいそうです。

やはりペリカンは日本の鳥じゃないですよね・・・
あれだけ攻撃的な映像をみると
誰かが飼いきれなくなって離してしまったなんてことは
十分考えられると思いました。



2017/05/17 (Wed) 21:26 | ぴっぴこ #- | URL | Edit
おおきくなりましたね!

 我が家の元「ラッコ姫」は独身がいいようで、大井競馬場で働きながら私の口座で競馬をやっているので、口座はいつも空っぽです。45歳の時のこどもがもう24歳ですので私も年寄りになったわけです。
 本物の「ラッコ姫」はこうして動物たちを恐れもせず、いろいろとチャレンジしているのですから、このまま情操が進めば、いろいろな方面への進みが可能性として考えられますね。私のところの二人の子たちは、今でこそ「猫好き」になりましたが、子どもの頃はすべての動物がダメで、生き物だけでなく、人形・ぬいぐるみでさえ恐れていた次第で、さびしい親心を味わされたものでした。娘は今でも虫はダメで、一人でこの家で暮らすのは嫌だと言いますので、この家も持ち主がいなくなります。
 あれ今日は自分の家のことばかり喋ってしまいましたが、それでは続「ラッコ姫」を楽しみにしております。
 

2017/05/20 (Sat) 21:37 | さぶちゃん大魔王 #- | URL | Edit
Re: さぶちゃん大魔王さんへ

好きなことを仕事にできるって素晴らしいことですね。
競馬の記事にはよく娘さんが登場して活躍されているので
大魔王さんの指導の成果!?とも思っていたのですが
ご自身も好きで勉強しているんですね。

情操教育の一環として動物達との触れ合いは大切にしているつもりですが、
成果の方は・・・
どうでしょうか??

今日は保育園の遠足で動物園に行き
ひよこのふれ合い体験に参加したのですが、
触ろうとしたひよこが暴れ
泣かされて帰ってきました。


今のところ千葉の家は空き家になってしまいそうですが、
私はおそらくそうはならないと思っているんです。

最近私達家族は田舎の家にいって子供とタケノコ採りなんかをして遊んでいます。
採るのはいいですが、調理となると
どこまで皮を剥いたらいいのかわからなかったり
いろいろと問題がでてくるものですね。
何年か前までこんなことをするとは夢にも思っていませんでした。


南房総は生活の拠点からも近いですし、
父親と釣りや競馬で遊んだ思い出もあるでしょうから
子供でもできれば毎週末遊びに来るようになるんじゃないでしょうか。

釣りや鳥、植物のこと、
沢山教えてあげてくださいね。
そしたらブログにアップして
私にも教えて~

2017/05/21 (Sun) 06:47 | ぴっぴこ #- | URL | Edit
No title

ぴっぴこさん こんばんは☆

お恥ずかしいのですが大きな鳥が怖くて・・・恐々読み進め、本能でストップ、少しだけ見させていただきました(^_^)/~

ポピーみたいで綺麗なお花。関西圏のぱぴくる♪家近くでは見たこと無いかなぁ~~
「ナガミヒナゲシ」って言うんですね。
普通に育ててもよさそう思えてしまいますが、ダメですね(笑)
覚えておきます!!

2017/05/25 (Thu) 21:52 | ぱぴくる♪ #- | URL | Edit
Re: ぱぴくる♪さんへ

ナガミヒナゲシ、関西ではまだそれほどでもないようですが、
関東ではすごいですよ~
もう、そこらじゅうで咲き乱れちゃって
よくわからなくても、生態系に影響があるんじゃないかと
心配になってしまうレベルです。

ぱぴくる♪さんは大きい鳥が苦手でしたか。
私は鳥系は大好きですが
それでもこのペリカン君はちょっと迫力があるというか・・・

正直怖かったですv-356

それくらい迫力ありましたよ!!

2017/05/26 (Fri) 22:09 | ぴっぴこ #- | URL | Edit

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する