ハイエース燃費チャレンジ 喜連川温泉まで行ってきました

大変だったプロジェクトも
残りすところ一週間。
これが終われば休みは週2日、
3時に起きる必要もなくなります。
これで沢山遊びにいけるかな~??

こんな中ではありますが、
お出掛けはちょこちょこしておりましたので
ネタは沢山あるんです。
今回は9月24日の土曜日のことを。

今回のテーマはハイエース燃費チャレンジ!!
皆さんのキャンピングカーの燃費ってどのくらいなんでしょう??
いろんな人のブログを読んでいると
トラックベースのでっかいやつでも
ディーゼルなら10km位走っている人もいるようです。

私のハイエースはというと・・・
街乗り平均車速20km程度のコースで
7km/lいくかいかないかといったところでしょうか。
納車当初は6kmに届かなかったので
これでもかなり伸びてきてはいるのですが、
距離を走ることが多いキャンピングカーですから
もう少し改善したいところです。

それには、まず自分の実力を知ることが大切です。
今回はその実力を確かめる為
集中力のほとんどを右足に向け
道の駅きつれがわまで車を走らせました。

テスト車両はハイエースワゴンGL ガソリン2700CC 4WD 6AT
サブバッテリー2台に加え
サイドオーニング等重量物満載なので
普通のハイエースより燃費は若干悪くなると思います。

今回は予定になかった奇跡の休みだったので
出発がかなり遅くなってしまいました。
仕事のつもりだったので予定を目いっぱい入れてしまっていたのです。
それらを消化して道の駅きつれがわに着いたのは
もう、辺りが暗くなったころでした。
(写真では少し明るいですが実際は真っ暗です)
DSCN9932.jpg
今回は温泉にゆっくり入り
道の駅の食堂で沢山食べて飲んで
ゆっくり休もうと思っていたのですが
到着した時には残念ながらほとんどのお店が閉店していました。

遅い時間の到着ではありましたが
温泉は夜の11時まで営業しているので
ゆっくり入れました。
追加料金なしでクアハウスも利用できるので
時間があればかなり楽しめるんじゃないかと思います。

最近このような水着着用の入浴施設みたいなのが多いですね。
私は時間的にクアハウスを使うことができなかったので
正確にはわかりませんが、温泉の脱衣場で着替えてから
クアハウスを利用するような配置になっていて
入り口も温泉と近いので
間違ってフル〇ンで突入してしまう人もいるのではないかと
心配になってしまいました。

いやいや、笑い事じゃありませんよ
高速道路の逆走だってよくありますから
隣の入り口から入ってしまい大惨事に・・・
なんてことも十分あると思いますよ。
DSCN9928.jpg
この喜連川温泉
日本三大美肌の湯として有名なんです。

成分表とか見ても泉質はよくわかりませんが、
ちょっと濁ってしょっぱいお湯は
なんだか肌の奥深くに浸透していく感じがして
気持ちが良かった~
DSCN9936.jpg
道の駅で食事ができなかった為
たまたま隣にあったお店、創作厨房 吉見や
に入ってみました。

創作厨房??
ちょっと高級そうで金額的に心配だったのですが、
そこまでではなく一安心。

ちょっとした居酒屋のような雰囲気で
席も半個室のようになっていたので
子供連れでも安心して利用できました。
DSCN9950.jpg
この道の駅きつれがわ
道の駅人気ランキングみたいなのがあると
必ず上位に入ってくるような人気スポットなのですが、
実際に行ってみて、その理由がわかりました。

温泉がいいのはもちろんですが、
隣には公園があり、そのすぐ脇には川が流れ
ウォーキングには最高のコースとなっております。
DSCN9982.jpg
運転で疲れた体と心をリフレッシュするには
これ以上の場所はなかなかないでしょう。
DSCN9970.jpg
その気になればバーベキューだってできちゃいますよ!!
(炭や薪の使用は禁止ですが)
DSCN9959.jpg
すぐ見える場所に魚が沢山いますし
DSCN9980.jpg
遊具もありますから
小学生以下の子供なら
ここで半日は遊べるでしょう。
帰りの車の中は熟睡間違いなし。

快適なドライブは
約束されたようなものでしょう。
DSCN9975.jpg
そうそう、燃費チャレンジでしたね。

今回は10km/lを目標として設定
瞬間燃費計を使い、
なるべく10kmを超える時間が
多くなるように走ってみました。

燃費チャレンジですから
アクセルワークはいつもより慎重に行い
渋滞はほとんどなし、
高速7割、一般道3割程度の割合で走行。

一般道では流れに乗って走り
高速は追い越し時以外80~90km程度で走行してみました。

その結果


なんと


なんと



9.9km/l・・・

もうちょっとのところで
10km/lには届きませんでした。

流れには乗って走ったけど
けっこう気を使って走っていただけに
ちょっと残念な結果となってしまいましたが
これが今の実力です(>_<)

ただ、私のハイエース
納車の頃に比べると2割くらい
燃費が良くなっているんですよね。

走行距離はまだ4000km程度だから
まだまだ伸びる可能性はあるのかな??
ちょっといいオイルに変えたりしたら
多少は変わるかな??

この燃費チャレンジ、
近い将来またやってみたいと思っています。
DSCN0005.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事
Theme: 燃費 | Genre: 車・バイク

コメント

No title

中々 燃費が良いですね
もう少しでしたが10km/Lなら納得ですね
私は街中走行ばかりで 冷房も掛けてましたから最近は510km/Lくらいです

きつれがわは人気ありますね
23時まで入浴できるとは便利ですね 遅く到着しても利用できるのは有難いです

この遊具は始めて見ましたが楽しそうです
ラッコ姫はパワーシャベルの資格取れそうですね!(^^)!

2016/10/30 (Sun) 08:20 | オジジ #1eYmgZ6Y | URL | Edit
No title

おはようございます。
これだけの車で、ご家族を載せての燃費がここまでくれば御の字なのではないでしょうかね・・・
流れには乗って走ったけど・・・とありますように、流れに乗ることが事故防止にもつながりますし、安全運転が第一かと思います。

2016/10/30 (Sun) 10:36 | 還暦おやじ #- | URL | Edit
Re: オジジ さんへ

オジジさん
フルタイム四駆で2700CCの排気量なら
この位ですかね!?

プジョーでトレーラーを牽いている時が10km程度だったので
もう少し伸びるかと思っていたのですが・・・

でも、ガソリンはレギュラーですし、
高速割引もいろいろあるので
トータルで考えると
やはり今の方が維持は楽になりました。

あのパワーショベル
私もやってみたのですが、
けっこう難しいんですよ~

大人の私がやっても
いい頭の体操になりました(笑)



2016/10/30 (Sun) 19:26 | ぴっぴこ #- | URL | Edit
Re: 還暦おやじ さんへ

還暦おやじさん
このくらいだせれば
まぁまぁでしょうか。

けっこう気を使って走ったので
もう少し・・・
という気持ちもありましたが、
サイズもありますし、積んでいる荷物のことを考えると
健闘している方かもしれませんね。

流れに乗ることが事故の防止につながる・・・

おっしゃる通りですね。
まわりの車とあまりにも速度差がある運転は
逆に怖いかもしれませんね。


2016/10/30 (Sun) 19:34 | ぴっぴこ #- | URL | Edit
No title

喜連川にいらしたんですね。
ウォーキングコースよさそうですね。

もう2か月ぐらいあるけてないとおもいます。
往復2キロちょっとを2回できたらいいほう。
家主も今は不調で、看病もあって、うちにばかり、、

2016/10/31 (Mon) 04:39 | hippopon #- | URL | Edit
Re: hippopon さんへ

hippopon さん

ここは歩ける距離にちょっとした展望台や
観光スポットがあるので
車をとめて歩いて回るのにちょうど良さそうです。

忙しい世の中ですから
毎日継続して続けるのも大変ですよね。

私も一時スポーツジムに通っていましたが
今は全然行っていません。

でも、それがストレスにならないように
細く長く続けていきたいと思っています。


2016/10/31 (Mon) 20:39 | ぴっぴこ #- | URL | Edit
No title

リッターあたり10Km前後のデータなら大変良い数値ではないでしょうか。
我が家の古いキャブコン、下道走行でディーゼルですが7Km/Lですよ、でもあまり燃費は気にしないで走っていますが。
小さい子はこのような建機には興味を示しますね、我が家の孫が小さい時も、出先の公園で同じように遊んでいました。

2016/11/02 (Wed) 09:40 | レオじじい #- | URL | Edit
Re: レオじじいさんへ

何人かの方にコメントをいただいた中では
リッター10km程度走れば
それ程燃費は悪くないようで
少し安心しました。

しかし、レオじじいさんの
あれだけ大きなキャブコンで下道7kmですか・・・

燃料代という点で考えると
やはりディーゼルは魅力的ですね!!

そうそう、あの重機
けっこう操縦が難しく
大人が遊んでも楽しいんですよ。
子供なら、なおさらでしょうね。

2016/11/02 (Wed) 22:02 | ぴっぴこ #- | URL | Edit

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する