焚火台 迷ったらこれを選べ!!

最近はキャンプ場でも直火での焚火を禁止しているところが
多くなっていますね。

きれいな海辺に炭化した木材が
転がっているのはどうかと思うし、
地中に住む生物や芝生にあたえるダメージの事を考えると
直火が禁止されていない場所での焚火も
焚火台を使ったほうがキャンパーとして
スマートなんじゃないか・・・

そんな理由を思い付いたので
またポチっちゃいました
今度は焚火台です。

実はこれ半年位前に購入していて
当ブログにも写真位は何度か登場しているので
なんで今更!?
という声が聞こえてくるような気さえするのですが、
それをあえて記事にする理由は
焚火台選びってけっこう難しくて
自分もかなり迷ったからなんです。

だって変な話し、無くてもいいといえばいいものだし、
これが車やカメラ選びだったら
何馬力で・・・
とか何万画素だから・・・
とか選ぶ基準がありますよね。

焚火台はそれがないんです。
やることはどれも同じですし、
違うのはデザインとサイズ位??
もしかしたら燃焼性能が違うのかもしれないけど
それを大々的に謳っているメーカーって
あまり見ないので焚火台において
燃焼性能ってあまり重視されていないのかもしれません。

じゃあ、デザインとサイズで選べばいいの??

まぁ、それでいいと思います。


でも、それじゃ身も蓋もないので
自分が実際に焚火台を使ってみて
感じた事をいくつか書いてみようと思います。

自分の基準では底が平らで深さがあまりないものがいいと思います。
これは焚火台を実際に使ってみて気付いたのですが、
薪の組み方っていろいろあるんです。

例えば、今の時期に暖をとりながら焚火をする場合
井桁形に薪を組んでやります。
DSC_7260.jpg
こんな感じに組むと火柱すごいですよ~
DSC_7269.jpg
深さがあまりないので、熱が壁に遮られる事が少なく
ダイレクトに届くので、焚火台から1m位離れても
身体は、ほかほか。

ただ、薪は一瞬でなくなります

秋の夜長、焚火台の脇で
のんびり読書を楽しみたい時は
そのまま横に置きましょう。
DSC_6615.jpg
薪の材質にもこだわって
樫やクヌギを使えば、しばらく燃え続けるから
薄い本一冊位なら薪の補充はいりません。

私の使っているユニフレームのファイアグリルなら
底が平らなので、いろいろな薪の組み方に挑戦できます。

ただ、このファイアグリル
調べてみてもらえば分かると思いますが、
どこで買っても値段が変わらないんです。
それならレビューを書いてキャリーバッグが付いてくる
ここで買うのがいいと思います。
ユニフレームで販売している純正ケースではないけれど、
立派なケースが付いてきますよ。
下のバナーでどんな感じか見れますので
参考にどうぞ。

【送料無料】ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアグリル 683040 オリジナルグリルキャリーバッグプレゼントセット! 【焚火台 バーベキュー ストーブ 炭】【PBgb】

価格:5,400円
(2015/2/27 22:37時点)
感想(27件)



次はスノーピーク。

焚火台といえばこれを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。
圧倒的な人気を誇るのがスノーピークの焚火台。
折りたたみできて収納に便利だし、
ずっしりと感じる重さは持ち運びには苦労しそうですが
焚火台に安定感をだすには必要なものでしょう。

薪ってけっこう重たいですから
それを支える焚火台も、ある程度の重量は必要だと思います。

【送料無料】スノーピーク(snow peak) 焚火台 S ST-031R【SMTB】

価格:9,288円
(2015/2/27 22:34時点)



豊富なオプションも魅力ですが
欲しい物を追加で買うと
あっというまに2~3万越えちゃいます。
考え方にもよりますがコストパフォーマンスはイマイチかもしれません。

★スーパーSALE★P5倍 3/5 9:59まで★まとめ買いクーポン配布中★《在庫品/あす楽対応》SNOW PEAK(スノーピーク) 焚火台 M スタートセット ST-033Rset ((ST-033R/ST-033GB/ST-033MA/ST-033BP/ST-033BR/ST-033S)) [アウトドア][キャンプ]

価格:31,644円
(2015/3/1 10:03時点)
感想(53件)



見た目で惹かれたこの商品は
ロゴスの焚火ピラミッドグリル。
ユニフレームの物より深さがあるので
燃えた薪が下に落ちる可能性が低そうだし、
折りたたみによる収納性も○

【送料無料】ロゴス(LOGOS) 焚火ピラミッドグリルEVO M 81064103【あす楽対応】【SMTB】

価格:5,980円
(2015/2/27 22:43時点)
感想(25件)



オプションの囲炉裏テーブルが
また魅力的なんです。

焚火台を買うと絶対に次はダッジオーブンとなります。
(私も既に購入済み)
このテーブルのどこがいいのかと言えば
まずスチール製である事。
これで燃えた薪が落ちちゃっても大丈夫!!

そして一番のポイントが端に4つ開いた穴。
ここにクアトロポッドの足をさして使用出来るんです。

ダッジオーブンって思った以上に重いから
この穴で固定してあげたら安心かなと。
万が一倒したりしたら大変な事になっちゃいますからね。

【送料無料】ロゴス(LOGOS) 囲炉裏テーブルLIGHT-L 81064126 【BBQ 焚火 グリル アウトドア キャンプ】

価格:12,630円
(2015/2/27 22:53時点)



そんな事を考えていると
これなんかいいかなぁ〜

クワトロポッドはカッコイイけど
この脚、けっこう高価で1万円位するものもあるんです。

最初からダッジオーブンを吊るす場所があれば
追加購入しなくてもいいから気楽ですね。

まぁ、今回紹介した焚火台はすべて
ダッジオーブンを載せることができるのですが、
男のロマンという点でいくと
やはり吊るせるメリットは大きいのです。

ロゴス(LOGOS) 囲炉裏deダッチグリル 81062240【あす楽対応】

価格:4,840円
(2015/2/27 22:46時点)



最後にどの焚火台を使うにしても
おすすめしたいのがこれ。
お掃除らくちんシート。

ぶ厚いアルミを焚火台に巻き付けて使う感じなんですが
これがあると焚火台を長い間美しく使えますし、
その名の通りお掃除がとても楽になります。

ロゴス(LOGOS) BBQお掃除楽ちんシート(極厚) 81314010 【バーベキュー コンロ グリル アルミホイル 炭】

価格:760円
(2015/3/1 12:30時点)
感想(6件)



焚火が終わったら
アルミをぐるぐる丸めてゴミ袋にポイ。
焚火台もほとんど汚れないから
そのままケースにいれるだけでOKだし、
グリルの寿命を延ばす事にもつながるでしょう。
それで、残った時間でコーヒーでも飲んじゃいましょう。

ということで、焚火台特集いかがでしたでしょうか。
焚火台ってバーベキューグリルなんかと比べると
あまり一般的ではありませんが、
焚火にも使えるし、バーベキューグリルとしても使えるし
とても利用価値の高い物なんです。

気になる焚火台を見付けたら
迷わず逝っちゃって下さい。
楽しいですよ~
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事

コメント

No title

私もユニフレームのファイアグリルを買いましたが価格はどこも同じでしたね
キャリーバッグが付くお店は知りませんでしたね・・残念です

お掃除らくちんシートはバーベキューグリルでは使っていますが焚火台にも良さそうですね

2015/03/01 (Sun) 13:15 | オジジ #1eYmgZ6Y | URL | Edit
Re: オジジさんへ

オジジさんもユニフレームでしたか!!
ユニフレームかスノーピークを使っている人が
圧倒的に多いので、安心感はありますよね。
キャリーバッグは思っていたより立派なものでした。
買うのはちょっと・・・
ですが無料でついてくるなら大歓迎ですよね。

キャリーバッグに入れる都合もあり
お掃除楽ちんシートを使いましたが
これは便利ですね。
今では無いと焚火したくないくらいです(笑)





> 私もユニフレームのファイアグリルを買いましたが価格はどこも同じでしたね
> キャリーバッグが付くお店は知りませんでしたね・・残念です
>
> お掃除らくちんシートはバーベキューグリルでは使っていますが焚火台にも良さそうですね

2015/03/01 (Sun) 15:22 | ぴっぴこ #- | URL | Edit
素晴らしい!

 このように使用する立場からレポートを発してもらえると初心者側には選択が決めやすくていいですよね!私達の世代はもう充分に環境破壊、環境ダメージを火に限らずあらゆるところにやってきてしまったので大きなことは言えませんです。その中で記事中の1点のみ、ダッジオーブンはオートキャンプでもあったほうがいいかなあという疑問があります。あればこいつは鍋からパン焼まで重宝するのですが、大きく重いので使い勝手が悪いのです。最近はアルミ軽量形のオーブンも出ているようですが、それよりもまず、既存の調理器具に早く馴れて、コッフェルとラジュースで大体の作業はできてしまうという段階になっちまえという思いがあるのですよ。工夫で結構いろいろなことができますから、その上で、やっぱり重くて大きいオーブンをバランス悪くとも車載してキャンプ行こうという方向を初心者の方には勧めたいと思うのですよ。ぴっぴこさんからもそうしたサジェストをしてあげたら、苦労して運んだ調理器具で何もでいないまま暗くなってしまうキャンパーも少なくなると思うのですが。

2015/03/01 (Sun) 16:39 | さぶちゃん大魔王 #- | URL | Edit
Re: さぶちゃん大魔王さんへ

う~ん
さぶちゃん大魔王さんのコメントを見て
ビックリしました。

確かにそうかもしれませんね。
そういえば私も、このような遊びをはじめた頃は
薪や炭に火をつけるのも一時間位かかったような気がします。
そこにきてダッジオーブンなんか使っちゃった時には
二度とキャンプなんかしたくない・・・
な~んてことになっちゃうかもしれません。

物を売る側は当然ながらマイナスになる事は
あまり書きません。
そういった情報も得られるのがブログのアドバンテージである事を考えると
今回のアドバイスは心に響くものがありました。

実は、ちかいうちにダッジオーブンについても
書いてみようと思っていたので
そういった視点も含めて書いてみたいと思います。


2015/03/01 (Sun) 20:21 | ぴっぴこ #- | URL | Edit
No title

焚火台があっても、マンションでは無理そう、、
いいなぁ~~と指をくわえてます。

色々拝見出来て、面白かったです。
焚火で本を読む、、暖かさが違う、、背中がぞくぞくも覚えてます。
火のある暮らしは憧れですよ。

2015/03/02 (Mon) 01:56 | hippopon #- | URL | Edit
hippoponさんへ

私が子供の頃は
まだ庭で焚火をすることができましたが、
今はちょっと無理ですよね。

その事が、火をさらに魅力的なものに
しているのかもしれません。

まだ寒い今の時期は特にいいですよ!!

2015/03/02 (Mon) 21:30 | ぴっぴこ #- | URL | Edit
たき火台

たき火台も安いのから高いのまで色々ありますね。
私は道具が増えると荷物になるのがいやなので、
キャンプ道具はあまり持ってないのですが、たき火
台はバーベキューグリルで代用しています。

高さといい、深さといいちょうどよい具合ですが、
いまではバーベキューより、専らたき火をするのに
活躍しています。

2015/03/02 (Mon) 22:02 | solocaravan #- | URL | Edit
Re: solocaravan さんへ

トレーラーには冷蔵庫から暖房、ガスまで
普段使うような物はたいてい装備されていますから
本当はキャンプ道具なんて必要ないのかもしれませんv-356

でも、なんか揃えたくなっちゃうんですよね~
ちかいうちにトレーラーの快適化なんて考えていたりするので
お金に使いすぎには気をつけなければいけませんね。

バーベキューグリルを使っての焚火ですが、
私も以前やっていました。
火が弱くなったら、そのまま網をのせれば
グリルになるので便利ですよね。

ただ、気を付けないと、すぐに穴が開いてしまいますので
気をつけて下さい。


2015/03/03 (Tue) 21:03 | ぴっぴこ #- | URL | Edit

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する