幕張キャンピングカーショー 行って分かったキャンピングカー選びのポイント

毎年恒例のジャパンキャンピングカーショーに
今年も行ってきました。

お昼頃行けば、みんな食事をしているので会場も
いくらか空いているだろうと思い
隣のイオンモールにあるカルビーショップで
揚げたてポテトチップを食べ時間をつぶしてから
チケット売り場に行ってみたのですが・・・
DSCN7898.jpg
とんでもない!!
かるく100人は並んでいました。
思ったより待ち時間が少なかったので
よかったのですが、キャンピングカーに興味を持っている人って
こんなにいるんだ~

これならもう少しブログへのアクセスが増えても
よさそうなものだけど、それはまた別の問題か
DSCN7901.jpg
いや~
それにしても凄いスケールだ。
約300台のキャンピングカーと
人、人、人・・・
それに加えて我が家の暴れん坊将軍なので
当然ゆっくり見学している暇はありません。

将軍がウサギ??に気をとられてる隙に
事前に作っておいた見たい車リストを片手に
見学開始です。
DSCN8012.jpg
キャンピングカー選びの基準は人それぞれ。
私の場合は5mX2mクラスのキャブコンがベストなのは
分かっているのですが、
仕事で自分の車を使わなければならない時がある事や、
駐車場問題を考えると
現実的にはハイエースベースがいいかなぁと思っています。

そこで今回一番気になっていたのがこれ、
ミスティックのマティアス。
DSCN7905.jpg
何がいいって、この価格で
電子レンジや冷蔵庫、走行充電、サブバッテリー、外部電、遮光カーテン等
必要な装備がほとんど付いちゃってる。
あとはFFヒーターがあれば、どこでも行けちゃうね!!
DSCN7904-2.jpg
これにしちゃおう!!


月一で遠出して、他の週末はスーパー銭湯めぐり。
昼間は秋ヶ瀬公園までこれで行って
らっこ姫と遊ぼう。

一人妄想の世界に入ってしまいましたが、
ぴょこさんの横向き乗車は嫌の一言で我に返りました。
危ない、危ない、手持ちの12000円を頭金に購入するところだった(無理か)

写真はナローボディーベースのコンパクトなやつでしたが、
スーパーロングベースのやつもあり
値段も10万円位しか違わないので
そっちもいいかなぁ~
DSCN8026.jpg
横乗り問題を解決してくれるのが
こちら、タコスのハイエース2B。
DSCN7991.jpg
フロント3人掛けも出来るから
我が家なら全員フロントシートOK。
DSCN7994.jpg
子供が大きくなって狭くなってきたら
後ろ座ってもらいましょう。
もちろん前向き乗車で。

普段は運転席側のリア部分を
常設ベッドに出来るから
趣味の星空撮影につかれたら
先ずは宴会、そのままベッドINなんてことも可能
これぞキャンピングカーの醍醐味。

試乗会に誘われたけど
行っちゃおうかしらん
DSCN7992.jpg
同じハイエースベースでワイドミドルルーフの車両も
何台か見て回りました。

こちらは縦横のバランスの問題なのか
見た目が非常にカッコイイし、
たいていのショッピングモールの駐車場に入ることのできる
全高210cmは絶妙なサイズだと思ったのですが、ひとつ問題が。
ミドルルーフだと車内で立てないのです。

全高はナローハイルーフと比べて15cm位しか変わらないのですが、
この差が大きい。

ハイルーフで身長172cmの私が車内に立つと
少し猫背になるくらい。
これがワイドミドルルーフの車内だと
深くお辞儀をするような体勢になり、
着替え位ならなんとかなりますが
調理になるとかなり苦しくなると感じました。

車内で立てるか立てないかの差は
けっこう大きく、例えば全長6mちかくある
フルサイズのアメ車、サバーバンなんかでも
一週間車内で生活するのはキツイと思いますが、
それよりかなり小さいニワドートレーラーなら楽勝です。

高さ以外同寸法のステーションワゴンとワンボックスで
比べてもやはり同様な事が言えるでしょう。
キャンピングカー選びにおいて
高さは大変重要なのです。

生活環境が許すのであれば
なるべく全高のある物を選んだ方がいいと思います。
DSCN7961.jpg
その点で考えるとバンショップミカミの
DテントムシNタイプはいいですね~
DSCN7953.jpg
ポップアップルーフを上げれば
余裕で立ちあがってジャンプもできそうですし、
二階で寝る事もできます。
人が多すぎて中がよく見れなかったのが残念。
DSCN7973.jpg
小さいトレーラーも流行りのようです。
DSCN7984.jpg
二人乗り仕様のNBOX??で牽ける
キャンピングトレーラーがありましたが
これなんか近づけないくらいの人だかりができていました。

国内ではイマイチ人気の無いように感じるトレーラーも
それなりのデザインとサイズ、使い勝手を備えていれば
けっこう売れそうな気がしました。
DSCN7983.jpg
これ、ちょっと欲しいかも。
ミニビッグトレーラー
水陸両用で普段はキャンピングトレーラー、
水のある所だと船になるそうです。

これで釣りにでも行ってみたいところだけど、
海水は大丈夫なのだろうか??
錆びが心配だなぁ。
DSCN7945.jpg
こちらはぴょこさん絶賛のトレーラー
オートワンのワンカーゴ。
これでフリールームがあれば
欲しいかも
お値段189万円~
DSCN7929.jpg
キャンピングトレーラーは手で押せる重さも
重要だと思っています。

私のニワドーでも1cm段差があったら手押しできないけど、
これならなんとかなるかも!?
けっこうあるんですよ~
こういうシチュエーション。
DSCN7923.jpg
私のキャンピングカーライフに一番合っていると思ったのがこちら
フジカーズのACE ONE 330DL
DSCN8002.jpg
ベッド展開出来るリビングに
DSCN8020.jpg
常設二段ベッド
DSCN8022.jpgきっ
オサレなキッチンまで付いて179万円~
さっきのワンカーゴより安いじゃないか~
DSCN8023.jpg
駐車場問題が解決できれば
これだな。
ジムニーとセットで買っても
ハイエースより安いぞ!!

ジムニーで牽けるか聞いてみたら
止めて下さいと言われてしまいました。


このキャンピングカーショー、
車の見学はもちろんですが、
トークショーや料理教室、キッズコンサートや
バンド演奏等楽しいイベントが沢山あります。

近くには巨大なショッピングモールがあり
買い物も楽しめますので、
まだ行った事の無い方は是非遊びに行ってみてはどうでしょう。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事

コメント

No title

今年は行けませんでした~。残念!!の一言です。

2015/02/16 (Mon) 07:05 | 自遊自足 #- | URL | Edit
No title

自分も行ってきましたよ。

ひょっとして、金曜日には行ってませんよね!?
駐車場で青のプジョー見かけましたが・・・

とても沢山、見られたんですね。
ハイエースも、じっくりと。

自分はオグショーさんとの打ち合わせで行きましたよ。
なので、ゆっくりとは他車は見れませんでしたが。



2015/02/16 (Mon) 15:30 | とうえい #- | URL | Edit
Re: 自遊自足さんへ

そうでしたか〜
東へ西へと長距離ドライブが多い自遊自足さんに
キャンピングカーはピッタリだと思います。

車中泊公認の温泉等もあるので
埼玉に来るのが楽しくなるとおもいますよ。

2015/02/16 (Mon) 21:13 | ぴっぴこ #- | URL | Edit
Re: とうえいさんへ

残念!!
私は土曜日でした。

今年は、ハイエースを中心に
見学してきました。
普段使いにも気軽に使える5ナンバーサイズのものを
中心に見てきましたが、隣にスーパーロングがあると
どうしても目移りしてしまいますね。

オグショーさんとは内装等の打合せだったのでしょうか。
今から納車が楽しみですね〜


2015/02/16 (Mon) 21:23 | ぴっぴこ #- | URL | Edit
No title

お楽しみでしたね。
駐車場問題解決すると嬉しいパパですね♪
三人で川の字、星を眺めつつ眠るいいですねぇ~~
あこがれですよ。

2015/02/17 (Tue) 02:40 | hippopon #- | URL | Edit
Re: hippoponさんへ

私のトレーラーはTVもラジオも付いていないのです。
なので外が暗くなると、それこそ星を眺めたり
話をするくらいしかやることがないのです。

でも、それが楽しかったりするのです。
PCやスマートフォンを使わない時間なんて
この時くらいしかないですからね〜

駐車場問題を解決するには
宝くじしかないかなぁv-356

2015/02/17 (Tue) 21:24 | ぴっぴこ #- | URL | Edit
No title

私も次のキャンピングカーはハイエースかななんて思っています
キャブコンだと知らない人が自宅まで見に来るし お出掛けも目立ちますしね
普段乗りできるのも魅力ですよね

2015/02/17 (Tue) 21:51 | オジジ #1eYmgZ6Y | URL | Edit
Re: オジジさんへ

個人的にはキャブコンが一番いいと思っているのですが、
一台ですべてをこなそうとすると
コンパクトなハイエースは使い勝手がいいですよね。

知らない人まで自宅にきちゃうんですか!!
ちょっと困ったお話ですが
逆を言えば、どこでもドア号がそれだけ魅力的であるということ。
これからもいろんなところへ旅して下さい。

2015/02/18 (Wed) 21:54 | ぴっぴこ #- | URL | Edit
No title

はじめまして
日本でもRVショーへの関心が高まっているんですね。いろんな車種があって楽しそうです。私個人的には居住性と機動性を兼ね備えたトレーラタイプが好きです。
私のトレーラは大型で牽引するクルマも6メートルを超えているのでガソリンスタンドに入るにもかなり気を使うのが難点です

2015/03/28 (Sat) 11:49 | rvamerica #mQop/nM. | URL | Edit
Re: rvamericaさんへ

rvamerica さん
はじめまして
ようこそお越し下さいました。

日本でも確実にキャンピングカーへの関心は高まっているように思います。
トレーラーで出掛けると、軽自動車で牽引できるのか??
と聞かれたり(私の車は軽じゃないんですけどねv-356
視線を感じたりする事が多いです。

リンクがあったのでrvamerica さんのブログも読ませていただきました。
F150のキラキラフロントグリル、6mのトラックが小さく見えるほど
巨大なトレーラー、もう羨ましすぎる・・・

F150にはSway Controlなんて機能も付いているんですね。
トレーラーが文化として根付いているのを感じます。
そういえば、以前私が乗っていたアメリカ車にも
tow haul mode なんて機能が付いていました。
当時は何に使うんだ、これ??
って感じでしたが、最近になって意味がわかりました。

2015/03/29 (Sun) 09:38 | ぴっぴこ #- | URL | Edit

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する