幻のキャンプ場

DSC_4209-2.jpg
幻という言葉を辞書で調べると
その存在さえ疑わしいほど珍しいもの、
まもなく消えるはかないもののたとえ
といった説明がでてくる。

今回遊びに行ってきた
本栖レークサイドキャンプ場は
正にその言葉がぴったりなところ。
何故って、ゴールデンウィークと夏の約二ヶ月しか
営業していないのですから・・・

この辺りは観光地にも関わらず
料金が安くて景色のいいキャンプ場が沢山あります。
今回も、どのキャンプ場を利用しようか迷ったのですが、
今しか行けないところに行くべきでしょ!!
そう思いレークサイドを選びました。

利用料金はこんな感じ。
看板にはありませんが、
キャンピングトレーラーは2500円。
トレーラー2500円+大人二人670円X2で・・・
あれ~、今気付いたけど領収書は3390円になっている。
何か割引があったのかな??
DSCN7620.jpg
チェックインの後は良くも悪くも驚きの連続。
まずは景色、
これは想像していた通り文句なし。
富士山の構成資産として世界文化遺産に登録される位だから
当然でしょう。
DSC_4205-1.jpg
次の驚きは、その混み具合。
今までお盆期間中の美ヶ原や
夏の軽井沢、元旦の人気キャンプ場など
混雑しそうな場所でも快適に過ごしてきましたが、
今回は身の危険を感じる位の混みっぷりでした。

どこのサイトにも人がいてトレーラーをセットできる気がしません。
下手に進入してサイトが空いていなかった場合
進む事も戻る事もできなくなってしまいそうだったので
途方にくれていると、キャンプ場のおじさんが
チェックアウトしそうな人と交渉して
その人が出たらすぐに入れるように準備しておくよう
アドバイスをくれました。

そして広いキャンプ場を走り回り
チェックアウトしそうなサイトを探してくれたので
思ったより早く停泊地を確保する事ができました。
DSC_4198.jpg
大混雑のキャンプ場は緊張の連続
思わぬ場所から子供が飛び出してこないか
ぴょこさんに周囲を確認してもらい
幅2.5m程の通路に頭を突っ込む。

お父さん、なんか凄いのがいるよ!!
あれはな~に??
軽自動車であんなの牽けるのか??
ギャラリーが熱い視線を向けてくる
俺の車は軽じゃないぜzz
(トレーラーが大きいので車が小さく見えるのでしょう)

ミラーで周囲を確認、
ドキドキを隠す為、缶コーヒーを飲み深呼吸をする。
ギアをバックに入れ逆ハンを切り
トレーラーの軌道を決めハンドルを戻す。
華麗なトレーラーさばきを披露したいところだが、
前輪からはザザザザー、ズズズズッ、
タイヤが空回りし地面を掘る音が響く。

この坂で手押しは無理だぜ!!
なんとか頑張ってくれ、プジョー君。

愛車の2ペダルMTが自動で行うクラッチ操作と
私のアクセルワークが噛み合わずスリップしそうになるか、
エンジンストールしそうになるかを何度か繰り返しながらも
なんとかトレーラーをセット。
サイトの周りにはバーベキューの香りではなく、
クラッチの焼けた臭いが漂っていました。

記念にどれ程の急勾配かを撮影しておきましたが、
写真で見るとそれ程でもないか
トレーラーが後ろに傾いているように見えるのは、
カメラが傾いていたからでしょう。
DSCN7646.jpg
アウトリガーを出し終えると
身体は冷や汗でビショビショ。

火照った身体を冷やす為
私と、らっこ姫は
本州での最高透明度を誇る本栖湖に
声を上げながら飛び込んだのでした。

続く・・・
DSC_4397.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事

コメント

No title

これだけテントがあると人も多いんでしょうね。都会並み?かな~
以前軽井沢に行った時にあまりの人の多さにビックリしたことがありました。キャンプってもう少しテントの数が少ない方がそれらしいかな?って思うんですけどね。
そうはいかないんでしょうね

2014/08/30 (Sat) 06:36 | 自遊自足 #- | URL | Edit
どきどき!

 続報!らっこ姫の活躍、あるんですよね、わくわく!
 それにしてもすごい混雑ですね~操車技術、大分向上したんですね。わたしゃなら脱輪しそう!

2014/08/30 (Sat) 08:09 | さぶちゃん大魔王 #- | URL | Edit
No title

本栖湖行ったんですね
私も7月の連休に行きましたが 本栖湖の水は綺麗ですよね

傾斜が凄いのは写真でも分かりますよ

続編ではボートに乗った らっこ姫が登場するんですよね
楽しみです(^^)v

2014/08/30 (Sat) 08:52 | オジジ #1eYmgZ6Y | URL | Edit
Re: 自遊自足さんへ

確かにこれでは都会と変わらない
ゴミゴミ感かもしれませんねv-356

正直入場料を支払う前なら
帰っていたと思いますが、
トレーラーをセットし
イスに座って落ち着くと
一応区画はしてありますし、
自宅のある埼玉に比べると
気温も8度位違うようだったので
快適に過ごす事ができました。

でも、来年以降この時期は外して
遊びたいと思います(^-^)

2014/08/30 (Sat) 21:37 | ぴっぴこ #- | URL | Edit
Re: さぶちゃん大魔王さんへ

いやいや、
ちょっとかっこよく書いてみましたが、
実際は以前より少しマシになった程度で
操車技術の方は相変わらずなんですよv-388

今回もらっこ姫は大活躍だったのですが、
ブログに使えそうな写真が・・・
枚数だけは相当あるんですけどね!!


2014/08/30 (Sat) 21:41 | ぴっぴこ #- | URL | Edit
Re: オジジさんへ

実は今回の本栖湖キャンプ
オジジさんの記事がきっかけだったんですよ。
ボートを買ったのも、やはりオジジさんの記事を
読んだことが始まりでした。
予算の関係でカヌー、カヤックではなく
ゴムボートになってしまいましたが・・・

おかげさまで楽しく思い出に残る
時間を過ごす事ができました。
やはりブログの生の声は
貴重ですね!!


2014/08/30 (Sat) 21:51 | ぴっぴこ #- | URL | Edit
No title

>ミラーで周囲を確認、
>ドキドキを隠す為、缶コーヒーを飲み深呼吸をする。
>ギアをバックに入れ逆ハンを切り
>トレーラーの軌道を決めハンドルを戻す。

はぁ~っ
この気持ち痛いほど伝わってきますよ。
「軌道を決めハンドルを戻す」
何度読んでもドキドキします。
このハンドルを戻すタイミングが重要なんですよね!
トレーラーが短いとなおさらですよね。

でもカッコいいな~
トレーラー乗りって。

幻のキャンプ場のお話し、楽しみにしていますね。

2014/08/31 (Sun) 00:47 | とうえい #- | URL | Edit
Re: とうえいさんへ

余裕で大型バスや大型トラックを転がす
とうえいんさんですら
ドキドキするんですから、
私が緊張するのは当たり前ですね~

でも、これが楽しみのひとつでもあるんですよね。
大きな物を操るのはそれだけで楽しいもの、
大型だったらもっと楽しいんだろうなぁ~

2014/08/31 (Sun) 05:49 | ぴっぴこ #- | URL | Edit
本栖湖

すごい混雑でしたね。

まだトレーラーがなかったころ精進湖湖畔のキャンプ場でスタックしたことがありましたが、やはりFF車でした。トレーラー付だったら身動きできなくなっていたと思いますが、今回は無事でよかったです。トレーラーをもつようになってからは、西湖を訪れましたが、ここはスタックのおそれが少ないようでした。

スタックしたらギャラリーが手押ししてくれるかも?

2014/09/02 (Tue) 23:50 | solocaravan #- | URL | Edit
Re: solocaravan さんへ

いやぁ~
この時は本当に参りました。
実は西湖の方も頭にあったので
入場料を払っていなかったら
場所を変えていたかもしれませんv-356
あちらは温泉も近くにあるので便利ですよね!!

結果的には、たいしたトラブルもなく
楽しいキャンプになりました。
トレーラーで出動する度に
ヒヤヒヤしていますが
意外となんとかなるものですね(笑)

2014/09/03 (Wed) 22:56 | ぴっぴこ #- | URL | Edit
No title

富士山にも行ってみたいですね。
鳥取の大山は伯耆富士とも言われ、
こちらの景色も素敵です。
遠方ですが、人はとっても少ないので快適です。
機会あれば、関西方面へのキャラバン、お待ちしています!!

2014/09/04 (Thu) 06:57 | 但馬のパンちゃん #- | URL | Edit
Re: 但馬のパンちゃんさんへ

伯耆富士初めて見ました(写真ですけど)
本当に富士山そっくりなんですね。

最近こちらでは、関越道と東名道が圏央道の完成により
つながりました。
今までは激混みの一般道を通るか、
これまた混雑しているうえに遠回りな
首都高を通るくらいしか選択肢がなかったのですが、
西の方へのアクセスもだいぶ良くなりました。

いつか行ってみたいなぁ~
そう思い、PC画面を眺めている毎日であります。


2014/09/05 (Fri) 05:11 | ぴっぴこ #- | URL | Edit

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する