子供と仕事 どっちが大事?

埼玉の県立高校の先生が
自分の担当するクラスの入学式を欠席して
子供の入学式に出席しちゃったと言う事で
問題になっていますね。

ニュースサイトでは倫理観が欠如している等
散々な言われ様ですが、
個人的には我が子の一生に一度の入学式、
休ませてあげてもいいんじゃないかと思うのですが・・・

自分が保護者だったら我が子の事を考え行動する先生に
逆に安心すると思うのです。
自分の子供の事を考えられない先生は
他人の子供の事など考えられないのではないのかと。
仕事だけの生活ではいつか行き詰ってしまいます。
有給は労働者の権利。
どんどん取得して遊びに行ってしまいましょう!!


とは思いますが、小心者の私は残った仕事が心配で
とてもそんな事出来ません。

フランス(だったかな?)では一ヶ月位ある有給を
全て消化すると聞いた事があります。
また、自分や家族の幸せの為なら
デモンストレーションやストライキをしてでも
権利を主張しています。
革命の国だからでしょうか。

今回の入学式欠席問題、
今までなら、とんでもない先生で終わっていたと思うのです。
それが賛否両論ここまで話題になったのは、
どこかの先生が言っていた成熟社会に
日本がなりつつあるから
なのかもしれませんね。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する