蕎麦の種を蒔きました

蕎麦の種が届きました。
蕎麦には春蕎麦と秋蕎麦の2種類があり、
春蕎麦は4~6月、秋蕎麦は7~8月に種を蒔きます。
注文したのはもちろん春蕎麦。
DSCN0510.jpg
今回主食を栽培するにあたって何を育てようかいろいろ悩みました。
一番は米だと思いますが、水の管理等いろいろ大変そうでパス。
小麦を栽培してパンを作ろうとも思いましたが、麦踏がなぁ。

それで蕎麦ですが、栽培には痩せた土地が向いているとの事。
ということは肥料なしでいけるか!!
2ヶ月位で収穫できるようなので、栽培も楽そうです。

蕎麦は栄養価の高い食品としても有名ですね。
ポリフェノールの一種であるルチンは、穀物の中ではそばだけに含まれており、
動脈硬化や高血圧の予防に効果があるといわれています。
また、ボケ防止や疲労回復効果もあるということなので、
これ以上の物はないと思ったわけです。


DSCN0450.jpg
さっそく種蒔き。
20センチ程度の溝を切り、薄くすじまきします。
間隔は40センチ位と説明書にあったのでその通りに。
DSCN0459.jpg
作業風景も撮影、ボケ具合がいい感じ。
DSCN0461.jpg
今日の御土産はらっきょうです。 ** 注 **雑草ではありません。
DSCN0462.jpg
今夜の飲み会で食べます。味噌を付けてそのまま食べるのがうまいんだ!!



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する