五色沼自然探勝路の歩き方

裏磐梯を代表する有名なハイキングコース
五色沼自然探勝路を散策してみました。
その前に喜多方に寄り喜多方ラーメンでエネルギー補給です。

詳しくは「ぴっぴこ翼をかりて」の
食べ歩き日記へhttp://fanblogs.jp/kozakura71/archive/46/0

五色沼自然探勝路はバス停(五色沼入口)と(磐梯高原駅)の約4キロを
貫いて通る遊歩道です。

周回ルートになっていないので、
今回はバス停(五色沼入口)脇にある
無料駐車場に車をとめ、バスで(磐梯高原駅)まで移動し、
そこから歩き始めました。

バスは1時間に1本位しかないので、
時間によっては逆から(磐梯高原駅からバスに乗り五色沼入口で下車)や
最初に散策し帰りはバスで戻る等
時間調整しましょう。
DSC_4927.jpg
バス停(磐梯高原駅)を下車して
歩きだすとすぐに見えてくるのが柳沼。
DSC_4933.jpg
おおっ!!
やっぱり熊がでるんだ
前日に購入しておいた特大熊よけベルを
一番目立つ場所に取り付けて歩きましたが、
私の他に付けている人はいませんでした。
ちょっと恥ずかしかったなぁ・・・
DSC_4939.jpg
沢山生えていたこれはなんだろう??
天麩羅にしたらおいしそう
違うか!!
DSC_4942.jpg
コバルトグリーンに輝く青沼。
DSC_4948.jpg
個人的に一番感動したのが(るり沼)
宝石ラピスラズリが名前の由来なんだろうな。
確かに宝石みたいだ。
DSC_4971.jpg
次は弁天沼。
弁天娘!?かわかりませんが
ぴょこさんといっしょに。
DSC_4988.jpg

DSC_5004.jpg
こちらはみどろ沼。
平坦な遊歩道沿いにエメラルドグリーン、コバルトブルー、茶色、
いろんな色のきれいな沼が次々とでてきます。
名前は五色沼だけど、色の種類はそれ以上に感じました。
DSC_5025.jpg
赤くないけど赤沼。
いろんな色に見えるのは火山に含まれるアロフェンという
物質の影響によるものだと説明がありました。
他にも季節や時間で色が変って見えるそうです。
DSC_5041.jpg
秋の紅葉もきれいなんだろうなぁ。
下の写真は毘沙門沼。
DSC_5050.jpg
五色沼で一番大きい沼なんじゃないかな。
ここではボートをレンタルし乗ることができます。

あれは伝説の五色沼ハート鯉か
ボートに乗ったらおなかにハートマークのある
ハート鯉を探しましょう。
めぐり合うと幸せになれるそうです。
DSC_5071.jpg
あれがハート鯉かわからないけれど、
満ち足りた気持ちで次の目的地へ向かいました。
DSC_5064.jpg
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する