東北地方太平洋沖地震

大地震発生から2日、被害状況がだいぶわかってきました。
今回の地震規模M9.0は関東大震災のM7.9を上回る観測史上最大の規模、被災地の映像は映画のようですが現実です。

3月11日14時46分の地震発生時は車の中にいました。少し車が揺れている気がしましたが、
トラックが通り過ぎた時の振動位に思っていました。それから一瞬ラジオの音が消え、次の瞬間には周りの建物から人が次々と飛び出してきました。この頃には地震とわかりましたが、車の中ではそれほど揺れは感じず、まさかこんな大惨事になるとは思ってもみませんでした。

たった今も、福島第一原子力発電所3号機での冷却装置トラブルが放送されています。
今はただ、これ以上の被害拡大がない事を祈るばかりです。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する