車旅で伊勢志摩行くなら絶対おすすめ!!周遊パスポート「あそばんせ」でスペイン村に行ってきました

もう二月になっちゃうなぁ・・・
みんなどうやって記事かいているんだろう??
まぁ、そんなこと考える前にどんどん進めないとな。
まだ書きたい事いっぱいあるし!!

さて、話は変わりまして年末年始のこと。

実は昨年末ドタバタファミリーは錫婚式(すずこんしき)を迎えていたのです。
いやぁ~、おめでたい。
ぴょこさん今までいろいろありがとうございました。
これからもヨロシクね(^_-)

ということで今年は当時を思い出す意味も含め
新婚旅行で行ったスペインにもう一度行ってみっか!?
という豪勢な話もあるにはあったのですが・・・

休みがない、お金もないということで、
それが九州になり、車旅で山口になり、四国になりと
だんだん自宅からの距離を縮め
最終的にスペイン村にいってみようということになってしまいました。

まぁ、当初の計画とはだいぶズレてしまいましたが、
ちびっこギャングを連れて海外に行くことを想像しただけで疲れるし、
らっこ姫もスペイン村の方が楽しめるでしょ
DSC_1423.jpg
と軽い気持ちで出発したのですが、
自宅のある埼玉からだと軽く500km以上。
地図で見ると静岡があって愛知があって
その隣くらいの感覚なのですが、
車で走ると静岡をなかなか抜けられない。

それでもなんとか愛知県まで運転
途中長篠設楽原PAで一泊しての
現地入りとなりました。

そして志摩スペイン村「パルケエスパーニャ」へ。
入園には「あそばんせ」という
伊勢志摩周遊パスポートを使いました。

この「あそばんせ」
伊勢志摩に車で(特にキャンピングカーで)遊びに行くなら
超絶おすすめチケットなので絶対に買っておいた方がいいと思います。


チケット代5800円で 志摩スペイン村「パルケエスパーニャ」入園券、
ひまわりの湯 入浴券、志摩マリンランド 入場券、賢島エスパーニャクルーズ 乗船券、
アクアパレス 利用券がついているんです。

例えば志摩スペイン村「パルケエスパーニャ」の大人一日パスポートを買うと
それだけで5300円、その後に
温泉「ひまわりの湯」に入るとプラスで大人750円(「パルケエスパーニャ」の利用なしだと1050円)
かかるのでこれだけで元は回収できてしまいますから
他のところには行かないという方でもいいでしょう。

入浴施設二ヶ所も付いているので
キャンピングカーで二泊、
うまく使えばこのチケットだけで
遊びからお風呂まで追加料金なしでいけちゃいます。

二日間有効で各施設1回限りの利用になるので
その点はご注意下さいね。
購入はコンビニや旅行代理店、スペイン村等
いろいろなところで買えますので
気になる方は調べてみて下さいな。
DSC_1421.jpg
そして楽しみにしていたアトラクションへ・・・

ですが、どうもらっこ姫の様子がおかしい。
DSC_1426.jpg
どうやら入り口で絶叫系のアトラクションをみてしまったので
怖気づいてしまったようです。
DSC_1445.jpg
ただ、私たちが遊ぼうと思ったのはこれ。
雲に乗ってミサイルを撃ち
敵をやっつけるゲームなんですが、
こんなのも怖いというので
遊園地はちょっと早かったのかなぁ~
と心配したのですが、一度遊んだら
もう一回、もう一回と楽しんでいるようでした。
DSC_1430.jpg
連休中にもかかわらず
ディズニーランドのような混雑がほとんどないのはありがたいのですが、
登場するキャラクターがどれも微妙に気持ち悪い(笑)ので
子供が引き気味なうえに、お父さんもぼ~っとしていると
ステージに引っ張りだされてダンスさせられるので
気は抜けません。
DSC_1453.jpg
私は嫌がる振りをして引っ張られるのを待っていたのですが、
残念ながら選ばれませんでした
DSC_1467.jpg
園内はスペインの街並みが
よく再現されていて関心しました。
DSC_1481.jpg
因みに下の写真は実際にスペインに行った時の物。
どうです??比べてみても
なかなかよくできているでしょう。
DSCF0801 スペイン
アトラクションは、ほんわか系あり
絶叫系もありなうえに身長制限110cmが多かったから
4歳のらっこ姫でもほとんどOKでした。
(身長はOKですが、迫力がありすぎて4歳では厳しいのもありました)
小学生くらいの子ならかなり楽しめるんじゃないでしょしょうか
DSC_1488.jpg
ここ「パルケエスパーニャ」本当におすすめしたいのは夜ですね。
DSC_1514 (2)
なかなか良い雰囲気いいでしょ~
奥様とロマンティックなムードの中でお散歩
な~んていうのも楽しいんじゃないでしょうか。
DSC_1516.jpg
最後はプロジェクションマッピングの演出で
盛り上がったのですが、
写真で撮るとなると難しいですね。
DSC_1521_20170129055058346.jpg
隣の人のi phoneではバッチリ撮れていたようですが、
私のはイマイチだったのでカメラの問題としておきましょう。
DSC_1542.jpg
結婚20周年もここにきちゃおうか!?
個人的にはそのくらい楽しい場所でしたよ。
DSC_1547.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事

年越し車中泊に向けての快適化 環境編 くるま旅クラブに入会しました

あれっ!?
年越し車中泊の準備記事をタイトルにしておいてあれなんですが・・・
もう一月も後半に入ってしまっているんですね

楽しかった年末年始が終わって
もう3週間。
こんな感じであっという間に今年1年も過ぎていくんだろうなぁ
時間を大切に過ごさないといけないな。

さて、今回の記事は
くるま旅クラブについてです。
皆さんくるま旅クラブって知っていますか??

公式ホームページによると

くるま旅クラブは、キャンピングカー・ビルダー、ディーラーが加盟する
一般社団法人日本RV協会(JRVA)の子会社である、
くるま旅クラブ株式会社が運営する、『キャンピングカーのオーナーズクラブ』です。
キャンピングカーを軸とした旅、「くるま旅」の楽しみ方はいろいろあります。
くるま旅クラブでは、そんなみなさまの「くるま旅」をお手伝い・応援いたします。

と書いてあります。

そして加入すると
どんなメリットがあるのでしょう。
今回は私が加入したスタンダード会員について見てみると。

1 オリジナルステッカーがもらえる
キャプチャ
 こんなシールがもらえました。

2 年1回限りでキャンピングカーショー等のイベントに2名まで無料入場

3 車旅施設の利用
  具体的にどんなことかというと
   ・湯YOUパーク  日本全国の温泉地の旅館・ホテルの駐車場で駐車泊ができる
    湯YOUパークに加盟している旅館、ホテルの駐車場で車中泊を楽しむシステムで
    利用料は1回1000円~3000円程度と幅があり、
    中には温泉を利用すれば無料なんてところもあります。
   
   ・グルメパーク 
    「湯YOUパーク」の食事版で
    レストランなどのお食事処で、その土地ならではの美酒美食を楽しんだ後に
    そこの駐車場で車中泊できるシステムとあります

   ・民パーク
    ひなびた港町、のどかな農村、離れ小島、素敵なお店、歴史のある名所旧跡・・・
    そんな通常だったら宿泊施設がなかったり、お泊りが出来ない処でも
    民泊感覚で車中泊を お楽しみ頂けるのが「民パーク」です。
    
   ・トレインパーク 
    駅などの鉄道施設で車中泊ができるシステム

   ・パーク&ライドくるま旅
    人気観光スポットは、駐車場がすぐに満車になり、
    渋滞にも巻き込まれる事も多く、キャンピングカーで名所を巡るのには無理があります。
    そこで、キャンピングカーを拠点となるRVパークに置いて、
    そこから最寄り駅から鉄道に乗車いただき、
    車窓からの風景や駅弁、お酒など、
ゆったりと鉄道の旅がお楽しみいただける新しいくるま旅です。
     
   ・平日特割3000キャンプ場
    オフシーズンの平日に1泊3000円以下でオートキャンプ場を利用できる

3 会報誌「旅楽」発行

4 フェリー特典

5 キャンピングカーレンタル料金割引

6 キャンピングカーなんでも質問コーナー

7 メルマガ配信

こんなところでしょうか。

こうして見るとかなりのメニューがあるようですが、
フェリーを使うほど休みもとれないし、
平日にキャンプ場を使うこともないなぁ~

実際に使えるのは、私の場合だと2と3でしょうか。
実は以前もくるま旅クラブには入会していたことがあったんです。
その時は確かイベント入場は無制限だったり
今よりお得感があったので
抜けるつもりはなかったのですが、
申し込み方法が書類によるものから
ネット申請するタイプに切り替わるタイミングで
再度手続きをしないと脱会扱いになってしまうということがあり
そのタイミングで自然消滅してしまいました。

申し込み方法を勝手に変更した上に
再度こちらから再登録しないと会員継続できなかったり、
サービスの改悪もあって多少の不信感を持っていた部分もあったのですが、
最近新しいサービスが次々と発表されるなど(実際に使えるかどうかは別ですが)
精力的に活動しているように感じましたし、
数年の時を経て湯YOUパーク提携施設も
かなり増えてきたようなので
万を辞しての再加入と相なりました。
DSCN0273.jpg
実際、再加入から一ヶ月経っていませんが
ジャパンキャンピングカーショー2017の入場無料特典が届いたりと
以前より活動は活発になっているようです。

早速私のハイエースにステッカーを貼り付け。
DSC_1968.jpg
うんっ??
なんだかよくわからないなぁ

ズームしてみるとこんな感じ!!
かっこよく・・・・・・・

ないかもしれないな
DSC_1969.jpg
今回新たにくるま旅クラブのカテゴリを設けました。
実際に年越し車中泊の旅でも湯YOUパークを使ってみたので
感想なども次の機会に書いてみたいと思っていますので
また、遊びに来てくださいね。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事

年越し車中泊に向けての快適化 車内編

今年もこの季節がやってきました。
ぴっぴこファミリーの冬と言えば・・・

そう、年越しキャンプです!!

もうこれをはじめて何年になるだろう??
過去記事を遡ってみると
最初に年越しキャンプのことを書きはじめているのが2014年からだから・・・
今年でもう4年目になるんだな。

ブログって書き溜めた記事を読み返すと
昔のことをいろいろ思い出せて面白いですね。


それまでの年末年始といえば
紅白を見ながら年越し蕎麦を食べて、
ゆく年くる年を見て除夜の鐘がなったのを確認してから眠る。
それから先の何日かは食べて寝てTV見てを休みが終わるまで繰り返す。
そんな感じだったように思います。

それがキャンピングカーを買ってからはどうなったかというと・・・
2014年、2015年、2016年1月の記事を読んでやって下さい。
こんな感じで過ごしております。

基本出不精の私ですが、
最近では休日に家に居ることはほぼありません。
40歳を過ぎてからこんなに生活が変わるとは思わなかったなぁ~
これはトレーラーやキャンピングカーを
手に入れたことがきっかけ。

迷っているなら買っちゃえば!!
生活が変わるかもしれませんよ



そうそう、年越し車中泊に向けての快適化でしたね。
なんでこんな前振りをいれたかというと・・・

ヒッチキャリアが欲しいんです。
これがあれば車内に溢れる荷物を
かなり減らせるでしょ。

それがだめならリアラダーでもいいんです。
そしたらゴミ箱と小物入れ位はそこに付けられるでしょ??

もしヒッチキャリアがあったら。
次はインフレータブルカヤックを買ってそこに積むの。
そしたら何処へ遊びに行こう
想像しているだけで楽しいでしょ~

欲しいけどお金もない。
でも、迷ってるなら買っちゃえば!!
生活が変わるかもしれませんよ・・・

と、こんな流れになる予定だったのですが、
思い出しました。
ぴょこさん全然迷っていないんだ

タイミングを間違うとできることもできなくなってしまいますからね・・・
急がば回れ。
自分のできるところから進めていきましょう。


先ず不満に思っているのが
FFヒーターを使っていると必ず喉が痛くなること。
たぶん湿度が下がっているからだと思うんだけど
実際のところはどうなんだろう??

湿度計を導入し計測してみたところ
60%位湿度があったとしても
二時間もFFヒーター使っていると30%位に減っていることに気付きました。
FFヒーターじゃなくて普通の暖房の時も見てみたんだけど
湿度20%しかなかったということはよくあるようです。

これはいけない
ということでモバイルバッテリーで動く
加湿器を導入。
これで喉が痛くなることはないかな??
DSCN0275.jpg
次に考えていたのが床下収納。
右上に少しだけ写っている蓋がみえるでしょうか。

ここがシンクになっていて
ちょっとした洗い物や洗顔、歯磨きに使えるんだど、
床下収納の蓋をした状態だと室内高が135cmくらいしかないので
大人だとかなり猫背の状態で作業しなければならなくなってしまいます。

これもいけませんね。
猫背は見た目に悪いだけでなく、
内臓疾患や肩こり、頭痛にもつながると言われています。
DSCN0272.jpg
まぁ、普通なら蓋を開けてその中に立てばいいだけの事なんだけど、
今の状態はこんな感じ。
緊急事態用のトイレと焚火台、カメラの三脚なんかが
無造作に置かれています。
まぁ、足の踏み場もないというやつですな。
DSCN0266.jpg
この部分は100均でつっぱり棒を2本購入し
荷室を左右に分けることにしました。

左半分は今まで通り荷室として使用、
つっぱり棒を使うことで高く積み上げても
右側に倒れてくることがないようにしました。
これで残った右側はいつもスッキリ。
蓋を開ければいつでも立てる状態になりました。

ただスペースを空けただけでは足下はただの鉄板。
この上に乗ると、かなり足が冷たいので
ここには貼り付けタイプの絨毯を敷いてみました。

この状態なら身長180cmまでの人なら
普通に立てるはず(測ってないけど・・・)
平均体型の私なら楽勝です。
DSCN0271.jpg
そしてこれが今回一番費用の掛かった快適化
腰に
DSCN0259.jpg
首に

ええっ??
何だかわからない??

勿体ぶらずに早くしろですって??

これシートに敷くマットなんです。
DSCN0262.jpg
これはぴょこさんからのクレームなんですが、
キャンピングカーのシートって
平らで体を包み込むような形状じゃないでしょ

だからちょっとしたカーブでも力を入れなきゃならないから
疲れるんですって。

なるほど、これを普通車のような形状にしちゃうと
今度はベッドモードにした時に凸凹になっちゃうもんな。
運転席にしか座らないから
あまり気にしていなかったなぁ。
皆さんこの部分はどうされていますか??

最初は100円ショップで背もたれを見付けて
勧めてみたんだけど、ちょっと品質的にあれですね。
いつもの安物買いのなんとかになりかねない気がしたので
ちょっと奮発してみたこちらの商品は
お尻、背中、首の部分で別れていて
全部そろえるとその金額は軽く一万円オーバー。

これはかなり痛い出費ですが、
シートが良くないから車に乗りたくないなんて言われてしまうと
私の趣味のほとんどができなくなってしまいますからね。

失敗は許されない金額ですが、
チョイ乗りした時の感想は良好のようでした。
本番は片道500km以上の距離を走る予定ですから
それで印象が変わるのか変わらないのか
楽しみなところです。
DSCN0253.jpg
最後は補助ミラー
これはキャンピングカーに限らず
付けている人は多いですね。

ハイエースはそんなに大きな車ではないけれど、
内輪差に限って言えばフルサイズのアメ車並みな気がするから
死角は減らしておきたいところ。
納車から半年経ちましたが今のところ
目立った傷はありません。
縁石なんかに当てちゃったら悔しくて眠れなくなってしまいますから
安い保険として付けておきましょう。
DSCN0265.jpg
取り付け後の写真も撮ってみたのですが、
物が鏡だけに、どうしても私の男前!?が写ってしまうので
載せるのはやめておきました。

どうしても見たいという方は・・・
いませんよねっ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事