深夜のタイヤ交換

いやぁ~
今日降った関東の雪は
思った以上でしたね!!

予報でも大雪になりそうな感じはあったので、
昨日の夜中にタイヤ交換しておきました。

ここ10年くらいチェーンで冬を越してきたので
タイヤ交換は久しぶり。
先ずはトルクレンチを買いに
お店を回りましたが、考えていることは皆同じ。
安い物は全て売り切れでした。

ならばお店でタイヤ交換してもらおうと思いましたが
こちらも長蛇の列。
並ぶ気にもなりませんでした。

ニュースになってからだと
遅いみたいです。

けっきょく夜中に自分で交換することに。
DSCN0046.jpg
ハイエースってタイヤ一本につき
ボルトが6個もあるうえに、
夜中だから穴の位置もよくわからなくて
かなり大変な作業となってしまいましたが
なんとか取り付け終了。

作業する前はタイヤ交換にお金使うのは
もったいないと思っていましたが、
作業後は15インチ以上のタイヤは
お店で交換した方が良いと
考えが変わっていました。

寒いし暗いし眠たいし・・・
余裕がなかったので写真は一枚だけ。

この時は何も感じなかったけど
今こうして見ていると
純正スチールホイールも
かっこいいかも

4WD+スタッドレス装着で
週末に予定しているキャンプも安心・・・
かな??

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事

交換をケチった為に4倍の修理費が・・・

前回行った西丹沢キャンプで
また自慢のガスランタン
ノーススター2500が壊れてしまいました。
DSC_0841.jpg
まぁ、壊れたといってもガラスグローブが割れただけなんですが、
このトラブルは今年に入って2回目。
二度あることは三度あるという事で
また次も壊れるんじゃないか??
何が理由で壊れるんだろう??

なんとなく不安に思っていたところ
たまたま遊びに行ったモリパークアウトドアビレッジに
コールマンの修理センターを見付けたので
話をきいてみました。
IMG_20160918_134459.jpg
原因としてかんがえられるのは

 ・マントルが破けた状態で使ったことによる異常燃焼
 ・ベンチレーターのネジを強く締めすぎている
 ・その他の異常によるもの

すんませんm(__)m

他にもいくつかあったような気がするのですが
忘れてしまいました

そうだったのか!?
言われてみれば
マントルに小さな穴が開いていたような気がする・・・

家に帰って確認すると
やはり穴が開いていました。
DSC_0909_2016111306563152f.jpg
思い出したぞ
マントル代がもったいないからって
ケチって交換しなかったんだ!!

結果4倍近い値段の
ガラスグローブを交換するはめに・・・
DSC_0911.jpg
しかも二回目

こんな話はよく聞きますね。
キャンピングカーのタイヤを変えようか迷ったけど
そのまま使い続けバーストとか・・・

消耗品はケチらず取り替えましょう
というお話しでした。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事

薪ストーブ買っちゃったよ(⋈◍>◡<◍)。✧♡キャンプ

いやぁ、長かった~
やっと例のプロジェクトが終わりましたよ~
三ヶ月ですよ、三ヶ月・・・

これで土曜日も休めるし
毎朝3時に起きる必要もなくなる

これからは、
毎週遊びに行けるようになって
ストレスも解消できるってことです。

ただね~
今まではストレス溜まりまくりな生活をしていたわけで・・・
それを解消する時間もなかったわけでして・・・

間違ってこんな物を買っちゃいました。

じゃ~ん
薪ストーブです。

今度は何買ったの??
こんなでかいのどこに置くの??
私組み立てなんか手伝わないからね

なんだかこの記事書いているだけで
ぴょこさんからの嫌味の声が聞こえてくるような気がするんだけど

しょうがないですよね??
ストレスなんだから

それに、私の会社
副業で薪の販売もやってるんです。

ホームセンターで売ってるのと
違いますよ~

直径70cm位あるやつを自分で切って
割って一年かけて乾燥させて・・・

木の倒し場所がなければ
昇柱器で昇木して枝を落としてスリムにし
狙ったところに倒し込む。

苦労してやってるから
思い入れが違うんです。

キャンプ用なら
広葉樹ミックス18kg 1200円
樫20kg        1800円
クヌギ・ナラ20kg  1600円
なんかどうでしょう。

薪ストーブ用なら
クヌギ、ナラがだいたい500kg位で3万円
(その年の状況で変わります)
埼玉にいるので近場であれば
週末、私が2tトラックでお届けしますし
お急ぎなら引き取りや郵送もOKです。
興味のあるかたはjpolaris71@gmail.comで
お待ちしております。

な~んて書いちゃってますけど、
今まで自分の会社の薪って
使ったことなかったんです。

こんなんで、いい仕事ができるかぁ!!
ってことを言い訳に
レビュースタート
DSC_0914.jpg
私が買ったのはホンマ製作所の
薪ストーブAPS-52

何でこれを選んだかというと
アウトドアに特化した薪ストーブだから。

具体的にいうと
例えば長い足が付いているから(21cm)
芝生を傷めたり、地面を焼いたりする心配がありません。

普通の薪ストーブだったら
別に耐火煉瓦敷いたりするようになると思うんだけど、
狭い車に重い煉瓦なんて
出来れば積みたくないですよね。

家で使うにしてもステンレス置台が
不要なので便利です。

あとは本体に把手が付いているから
点火した後でも最悪移動できる。

これが意外に便利で
この日行った学校橋河原も
下の河原は4:30で閉鎖になっちゃううんだけど
思ったよりストーブが冷えず
車に積み込むことができませんでした。

それなので、この把手を
二人でつかみ100m程移動し場外へ。
そこで冷えるのを待つことができました。
煙突を付けた状態でも二人で持てば楽に移動ができました。
(こんな使い方は前提としていないでしょうから自己責任でお願いします)

アウトドアで使うためのストーブだから専用の収納ケースも付いています。
サイズにちょっと余裕があり
本体、煙突などの他にトングや手袋も入れられますよ。
DSC_0917.jpg
組み立ては簡単。
煙突を差し込んで
長足を付けるだけ。

すべて蝶ネジ式になっているので
工具は必要ありません。

着火剤と木っ端をちょっと入れて
点火すると、あっという間に火がつきます。
炭を燃やすよりかなり簡単だな。

すると煙突だけでなく
本体からも煙がもくもく

ちょっと焦りましたが
錆止めの油を飛ばしている状態なので
これでいいそうです。
DSC_0919.jpg
新品のストーブが真っ黒に
あぁ~
DSC_0922.jpg
アウトドアテーブルが壊れてしまったので
同時に囲炉裏テーブルも購入
ストレスですから仕方ありません
DSC_0924_201611060550436cb.jpg
上にやかんを置いておけば
いつでも温かコーヒーやスープが飲めて便利。
DSC_0927.jpg
かっこいいな~
暖かいなぁ~

一通り黒くなると
今度はちょっと黒みがかったシルバーに
さらに変色していくようです。
DSC_0933.jpg
扉を開けると
ゆらぐ炎をみることができます。

いいんだなぁ~、これが
DSC_0936.jpg
煙突は想像していたT字型ではありませんでした。

最初はえっ!?
と思いましたが、実際に使ってみると
この形の方が風の影響を受けにくいようだし、
メッシュが付いているからか火の粉も飛びにくいような気がしました。

この辺りはもう少し使ってみないとなんとも言えませんが、
この日は見た限り火の粉の飛びはなく、
サイドオーニングの下でも使えるんじゃないかと思いました。
DSC_0941.jpg
この日のミッションは
薪ストーブで芋煮会をしよう

昔の人はこうやって
食事をしていたんだろうな。
DSC_0943.jpg
深まる秋の景色を見ながら
暖かいストーブを囲んでの食事は最高!!
DSC_0955_20161106055535c74.jpg
らっこ姫にストーブは必要ないみたいでしたが・・・

DSC_0954_201611060557390a4.jpg
日が暮れる頃には
薪ストーブも味わいのある色に。
DSC_0974.jpg
寒いのが苦手なぴょこさんも
これで冬キャンプ好きに!?

なればいいなぁ~
DSC_0970_201611060557425fd.jpg
薪ストーブの詳しい寸法や他の人の感想は
こちらからどうぞ。

ストーブコンロセット APS-52 [ ホンマ製作所 クッキングストーブ 薪ストーブ HONMA ]

価格:12,429円
(2016/11/6 08:03時点)
感想(17件)



今回は煙や煤のでる薪を使ったので
試していないのですが
こんなのも買ってあります。

[時計型薪ストーブ オプション] 時計型薪ストーブ用ガラス窓付き替え扉 [ ASW-GK ] [ 薪ストーブ 薪 ストーブ ホンマ 薪ストーブ ホンマ製作所 薪ストーブ アクセサリー品 | 防災・地震・非常・救急 SA ]≪暖炉・薪ストーブのお店≫

価格:1,233円
(2016/11/6 07:59時点)
感想(29件)



これも次回以降
登場させますね。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事