ええっ、今更!?ハイエースに防虫ネットを取り付けました。

最高気温が25度を下回る日もでてきた
今日この頃。

何を今更!?
と思われるのは百も承知で
この記事を書いてみたいと思います。
「ハイエースに防虫ネット取り付けました」

実は、今までキャンピングカーに
防虫ネットなんか必要ないと思っていたんです。
いや、ないよりはあった方が良いとは思っていましたが、
夏は標高の高い涼しいところで遊べばいいんじゃないかと思っていたんです。
実際、真夏でも寒くて寝付けないこともありましたし・・・

でもね、先日行った「カヤの平高原キャンプ場」で考えが変わりました。
やっぱり夏は暑い

このキャンプ場に行ったのは
7月の中旬で、最高気温は22~23℃だったでしょうか。
快適な温度の筈でしたが
それでもちょっと日が差すと
車内の温度はすぐに上がってしまいます。

泊まる場所がトレーラーからバンコンに
変わったことも原因のひとつなのでしょうが、
とにかく暑いんです。

窓を開ければいいのですが、
この時はアブが沢山いて
それもできませんでした。

今までキャンプで虫に悩まされたことは
ほとんどなかったのですが、
運が良かったのかもしれませんね。

そんなことがあったので
その後すぐに防虫ネットを注文したのですが、
皆さん考えることは一緒ですね。
既に一ヶ月近い出荷待ち状態でした

夏炉冬扇とまでは言いませんが、
これでは、お盆休みに間に合わなくなってしまいます。
だから今なんです!!

と、言い訳はこの位にして本題です。
DSCN9795.jpg
注文したのはUIvehicleの製品。
一ヶ月待たされ気分は高揚、
嬉しさMAXの時に出てきた
この冊子・・・

何かの作戦じゃないかと思ってしまいましたね。
まぁ、なるべく見ないでおきましょう。
DSCN9798.jpg
そして本体。
この手の商品は沢山あるんですが、
流石国産品だけあり手に持った瞬間に
いいもの感が伝わってきます。
DSCN9796.jpg
取り付けは簡単(取り付け方法は簡単だけど、実際の作業は少し大変)
ウェザーストリップ(ドア周りのゴム)を一度外して
もう一度取り付ける時に
防虫ネットを挟み込む感じで戻すだけ。
簡単でしょ??

気を付けたのはui-vehicleのロゴが
外側にくるようにしたくらいかな。

作業時間はリアとサイド合わせて40分位。
特別な道具は使わずに素手で取り付けました。
なのでテクニックとかは特にないのですが、
コツとしてはウェザーストリップを全部外してから挟み込むんじゃなくて、
少しずつ剥がして、挟んで、剥がして、挟んで、
ちょっとずつ進めるのが良いかと思いました。

ハイエース専用だけあり
サイズはピッタリです。
DSCN9807.jpg
収納するとこんな感じ。
純正品のような仕上がりでしょ(^^)/
DSCN9810.jpg
サイドはこんな感じに。

ハイ、なんだか分かりませんね。
IMG_20160806_094640.jpg
収納状態
DSCN9809.jpg
実際に取り付けてみて思ったのは
「高いだけのことはある」です。

余ることもなく、足りないこともない
ピッタリサイズは感動ものです。

ただ、風が吹くとネットがゆらゆら動いて
隙間ができてしまいます。
余裕で虫が入ってくるレベルの隙間ができるので
将来的には重りを付けて
風があっても動かないようにしようと思っています。
DSCN9814.jpg
だいぶ涼しくなってきたとはいえ、
まだまだ夏日の日はあるでしょうから
これからしばらくの間
活躍してもらいましょう。

そうそう、これを買う時に
自分のキャンピングカーに取り付けできるかどうか
実際の店舗にも行ってきたんです。

取り付けには問題なしという事だったので
買えればその場で買いたかったのですが、
一番需要のある時期に行ってしまったので
当然在庫は無し。

その時に言われたのですが、
リアル店舗とネット店舗では
ネット店舗のお客さんが優先されるとのことでした。
お急ぎでしたらネット店舗の方で・・・
だそうです。
(それでも一ヶ月近く待ちましたけどね

*標準ボディーとワイドボディー、スーパーロングと
 ボディータイプがいくつかありますので
気を付けて下さいね(私、間違えそうになったので・・・)

【UIvehicle/ユーアイビークル】ハイエース 200系 防虫ネット標準ボディ(DX4ドア)、ワイドボディ(GL,DX)4ドア用 リア1面 サイド1面=2面セット虫よけネット(蚊帳)で車中泊に最適!車内快適!虫の侵入を防止!!安心の日本製!!

価格:21,600円
(2016/9/19 07:14時点)
感想(1件)




【UIvehicle/ユーアイビークル】ハイエース 200系 防虫ネット標準/ワイド 5ドア用 リア1面 サイド2面=3面セット、スーパーロング 4ドア用 リア1面 サイド1面=2面セット虫よけネット(蚊帳)で車中泊に最適!!虫の侵入を防止!!安心の日本製!!

価格:28,080円
(2016/9/19 07:17時点)
感想(11件)





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事

えぇっ!! こんなもんなの??一ヶ月点検で見たトヨタ車に感じたこと

先日、ハイエースキャンピングカー「MOMO」の一ヶ月点検に行ってきました。
キャブコンのお友達はディーラーでの点検を断られる事もあるようですが、
私のハイエースは特に問題なく受け入れてもらえました。

まぁ、外観はソーラーパネルとオーニングが付いている以外は
普通のハイエースなので当然といえば当然なのですが。

一ヶ月間の走行距離は約1200キロ。
燃費は平均車速20km程度、通勤オンリーでリッター7キロ程度。
高速道路の80km巡行でリッター10kmいくかいかないかといったところでしょうか。

排気量2700ccのフルタイム4WDと
この巨体を考えればこんなものでしょう。

気になる点検結果は
もちろん異常なし。

今の車では必要ないのかもしれませんが、
オイル交換もお願いして費用は4946円。
次回は5000キロで交換しようと思っています。

と、ここまで盛り上がりも
おちもなく書いてしまいましたが、
ここからはさらに、トヨタ車について
自分の思ったままをダラダラ書いていきたいと思います。

マイナス点ばかり上げているので
気分を悪くする方もいるかもしれません。
暇で暇でしょうがない方、
私の戯言に付き合って下さる心の広い方のみ
続きをどうぞ・・・








いいですか??
本当に気分が悪くなるかもしれませんよ。










点検の間、一時間程度待ち時間があったので、
展示してある車を見せてもらいました。

まずは、気になっていたアルファード。
外回りを一周して思ったのは、
いいね~、このギラギラ。

ぴょこさんは下品で嫌だと言っていましたが、
私は嫌いじゃありませんよ、この顔。
ちょっと髪をセットするくらいなら
鏡いらないな、これ。
IMG_20160724_110130.jpg
お値段は驚愕の600万オーバー。
IMG_20160724_110144.jpg
トヨタミニバンのフラッグシップモデルはどんなものなんだろう??
気になって運転席に乗り込んでみると・・・

んっ??
こんなもん??

なんだか安っぽくない??
写真写りはそれなりにいいし、
パッと見高級な感じはするんですが、
ちょっと座って落ち着いて見ると、
どうしてもプラスチックのテカテカが気になるんですよね~
IMG_20160724_105238.jpg
この高そうなシートも
座り心地は悪くないし、
一瞬おおっ!?って思うんだけど
やっぱりなんか安っぽい。

求めるところが違うから
比較しちゃいけないんだろうけど、
質感でいえば300万円前後から買えるフォルクスワーゲンゴルフや
プジョー308の方が圧倒的に上だし、
誤解を恐れずに言うと
マツダデミオの内装の方が
高級感の面では勝っているのではないかと・・・
IMG_20160724_105216.jpg
こちらは納車待ちが6ヵ月以上あるという
大人気のハリアー。
IMG_20160724_110212.jpg
普通の車が一ヶ月位で納車されることを考えると
相当な人気車といえそうです。
IMG_20160724_110227.jpg
見た目はカッコイイけど、
ハイエースワイドと同じくらいの寸法を考えると
もう少し室内が広くならないものかと思ってしまいました。
IMG_20160724_110232.jpg
そしてこちらが2015年ハイエースを抜いて
盗難率NO1のプリウス。
圧倒的な燃費性能が売りの車なので
質感がどうこういう車種じゃありませんね。
IMG_20160724_110332.jpg
他にもオーリスとか何台か見学させてもらったのですが、
なんだかどれもイマイチに感じました。
それは自分のハイエースが大好き過ぎて
冷静な目で見れていないのかもしれませんね。

と、自分の思うままに書いてしまいましたが
これはあくまで私個人の感想であって
そうじゃないって人も沢山いると思います。

なんだかんだいっても
やはりトヨタはNO1の自動車メーカーなのです。
自動車の盗難件数の資料を見ていて
上位20台のうち半分がトヨタ系の車だったことに気付き
そんなことを思いました。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事