エンジンのフラッシングってやった方がいいの??

いつも10000キロ毎にオイル交換をしているプジョー君ですが、
5月にオーバーヒートさせてしまったこともあり、
今回は5000kmと少し早目のタイミングで
オイル交換してあげることにしました。
DSCN7639.jpg
(ブレブレ写真は本栖湖に行った時の88888記念です。どこかで使いたかった(笑い))

そういえば、説明書を読むとメーカー推奨の
オイル交換距離阿が2万キロって書いてあるんだけど
これってどうなんでしょう。
オートバックスオイル交換すると3000km毎ってすすめられるし、
回りの人は5000km位で交換している人が多いみたい。
国産車のオイル交換サイクルも延びているみたいだけど、
3000キロと20000キロじゃ
だいぶ差があるよなぁ、どうなんだろう・・・


前置きが長くなってしまいましたが、
エンジンオイル交換作業中に
オイルがかなり汚れているようだから確認してくださいと
作業員の方に声をかけられました。

う~ん
置いてあるフィルターらしきものを見ると
これがチョコレートフォンデュだったらいいのになぁ~
そう思ってしまうくらい酷い状態。
たまにボンネット開けてチェックしているけど
こんな色だったかなぁ??
そう思っていると、店員さんはエンジンが
かなり汚れているのでフラッシングをしてみてはどうでしょう、
そうすすめてきました。

今までに乗った車は新車でも、中古でも
20万キロ位は乗っているけど
フラッシングなんてすすめられた事がなかったなぁ~
だいたいフラッシングって何だ??
気になるので調べてみました。


調べた事を簡単にまとめると
エンジンは使っているうちに汚れていきます。
汚れはオイルに吸収されますが、それが多くなりすぎるとスラッジなどと呼ばれる
ヘドロや固形分となってエンジン内部に溜まっていきます。
これが多くなってくると、エンジンの振動が増えたり、パワーダウンや
燃費の悪化などの影響がでてくる為
その汚れを落とす必要があり
その為の作業がフラッシングというわけです。

一見するとやった方がいいような気がしますが、
汚れを溶かして落とす様な作業の為
エンジンにダメージを与えるから
やらないほうがいいと言う意見もあるようです。

いやぁ~
本当に迷う。
今回はオーバーヒート後初の
オイル交換だから、いつもより少し汚れているだけだ。
と自分に言い聞かせ、フラッシングはやらずに帰ってきたのですが
本当にこれで良かったのか今でも少し気になっているんですよね・・・
みなさんはフラッシングやっていますか??

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事
Theme: 整備 | Genre: 車・バイク

日帰りじゃ無理でしょ 武蔵丘陵森林公園

友人4家族13人で武蔵丘陵森林公園まで
バーベキューしに行ってきました。

ここは埼玉県民なら誰でも一度は遊んだ事があるんじゃないかってくらいの
人気スポットで、子供達は小学5~6年生になると何故か自転車で
何十キロも走り、この場所を目指します。

そういえば俺も自転車で遊びに来たなぁ・・・

そんなことを思いながら入場料を払い
徒歩でバーベキュー会場に向かいます。
けっこう距離があって、大人だけで歩いても10分
子連れだと15分位かかると思います。
DSC_5340.jpg
早速バーベキュー開始。

いやぁ~、楽ですな~
何がいいって、食材もタープもグリルも
み~んな揃ってるんですから。

バーベキューと言えば炭おこし。
ここは慣れた俺がカッコよく点火してやろうじゃないか!!
そう思って張り切っていたら
グリルは火の点いた状態で準備されていました
DSC_5348.jpg
ただ、調子に乗って全部頼むと
けっこうな金額になってしまうので
その点は十分注意しましょう。
ちなみに私達はフランス料理とか、ちょっとした高級料理が食べれるくらいの
金額になってしまいました。
DSC_5341.jpg
メタボを気にしつつも
おなかいっぱい食べてしまったあなたは
ぽんぽこマウンテンに行って運動しましょう。
分かりやすく言うと、トランポリンですね。


ただ、おじさんが一人で遊んでいると
変なおじさんだと思われるので気を付けましょう。
私は子供を遊ばせるふりをして
自分が遊んでいました。これなら大丈夫ですね(^-^)
DSC_5386.jpg
武蔵丘陵森林公園はとにかく広いです。
いったいどれくらいの面積があるのか調べてみたところ
東京ドームの65倍あるそうです。

園内にはお花畑や
DSC_5393.jpg
サイクリングコース
ザリガニがいたり
DSC_5429.jpg
馬がいたり、アスレチックがあったり
子供達は飽きることなく遊んでくれるでしょう。
DSC_5418.jpg
ただ、とにかく広いので
夢中になって遊んでいるうちに親とはぐれてしまい
迷子になってしまう子もいるようでした。
子供からは絶対に目を離さないようにしましょう。

いやぁ~
それにしても本当に広い。
これじゃ一日で全部回るのはとてもじゃないけど無理だな・・・
せっかくこんなに広い敷地があるのだから
バーベキュー広場の隣をキャンプ場にしたらどうでしょう。
いいアイディアだと思うんだけどなぁ。
DSC_5435.jpg
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事
Theme: 2歳児の日常 | Genre: 育児

リベンジ

らっこ姫の運動会に行ってきました。

一年位前は急性腎不全で救急搬送されたり、
成長曲線の下限を下回る体格に
不安を感じた事もありましたが、
一年経った今年はクラスで一番のBIG GIRLになっていました
DSC_5243.jpg
運動会では一番しかとったことのない私の子供。
それに加えてこの体格なら一等賞間違いなしでしょ!?
そう思い楽しみにしていたかけっこが始まりました。

位置について、よ~いドン。

勢いよく飛び出し
あさっての方向へスキップを始めるらっこ姫。
DSC_5255.jpg
こら~、何やっとる~
ちゃんと走れ~

必死の応援もむなしく今年も最下位でした、ハイ。
DSC_5260.jpg
おにぎり競争もダメだったけど、
体操は上手にできたかな。
DSC_5298.jpg
子供の行事ってけっこう大変ですね

望遠レンズの付いた一眼レフを首にかけ、
レンズ交換しなくて済むようにコンパクトデジカメもポケットに入れ
レジャーシートとマット、飲み物を持ち場所取り。

その後はカメラを持ってグラウンドを走り回る・・・
もぉ、誰の運動会だか分かりませんな~

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事
Theme: 保育園の生活 | Genre: 育児