今のランタンってすごいんだね!!

念願だったランタンを遂に購入しました。

自然の中で過ごす休日は素晴らしいものです。
今年の夏も美しい星空、冷たい空気を求めて
標高の高い山の上で過ごす計画を立てています。

ただ、星空のきれいな場所って真っ暗なんですよね・・・
こんな場所ではランタンの柔らかい光が頼りになります。
CSC_0632.jpg
俺は使い古したランタンのジェネレーターにホワイトガソリンを送り込んでいた。
すると後ろから娘の声が・・・
パパって前から見てもかっこいいけど、
後ろ姿もステキ少し冷えてきたから、ちょっとやすんだら?

いいんだよ
これは男の仕事だ・・・
お前が休んでいなさい。

そんな会話を想像してガソリンランタンを探していたのですが、
けっこういい金額なんですね、ガソリンランタン
予算3000円ではとても買えそうにありません。

それで仕方なく買ったのがこれ、LEDランタン。
でも、よく考えたら燃焼式のやつはトレーラーやテントの中では使えないし
万が一ラッコ姫が倒したりしたら大変な事になってしまう。
金額的にこれしか選べなかったのが始まりでしたが、
私のキャンプスタイルだとバッテリー式ランタンが一番あっているんですよね。

ということで、早速自慢のLEDランタンをご紹介!!
箱を開けてトレーラーの中にセットすると、
思ったより安っぽくないかも。
DSCN7407.jpg
天井部分にはソーラーパネルが付いています。
満充電までに必要な時間は天候によっても変わりますが9~13時間。
点灯時間は48時間程度だということなので、
私の使い方なら10日位は楽に使えそうです。
DSCN7408.jpg
そして裏面に付いている把手を引き出すと
手回し充電ランタンに早変わり。
こいつを一分間回すと45分間ランタンが点灯してくれます。
一分間で本当に45分も??

ランタンを使うのは野外での調理と
食事の時間だけになると思うから手回し充電だけで十分使えそうです。

そして一分の手回しで本当に45分も使えるのか
バッテリーを空にしてテストしようと思ったのですが、
部屋に置いておくだけで充電されてしまったようで
3時間点灯させても消える気配がなく諦めました。
DSCN7409.jpg
実際にランタンを点灯させたのがこの写真。
ランタンの明かりだけで本をよ読んだりしようと思わなければ
十分な明るさです。
ちなみにこの記事はランタンの明かりだけで書いています。

ソーラーパネル、手回し発電の他に
乾電池での使用やシガーソケットからの充電も可能です。
これならキャンプだけでなく震災時の備えとして
持っておいてもいいかもしれませんね。
さらに400円追加するとUSB充電とAC充電も追加することができます。

最後にこのランタン、レンズがクリアタイプの物と
ホワイトタイプの物があるんですが、
個人的にはホワイトタイプをおすすめします。
私はホワイトタイプを購入したのですが、
それでもけっこう眩しいので
クリアタイプだと強すぎる光が気になるかもしれません。
DSCN7412.jpg
このランタン、購入者が多いようで他にも2500件以上の口コミがありました。
興味のある方がいればリンクを貼っておきますので参考にして下さい。

【あす楽対応】 【送料無料】 防災 ランタン/LED/60灯/ホワイトレンズ/充電式/ソーラー/手回し/ダイナモ/AC/DC/シガーソケット/電池式/単4/懐中電灯/アウトドア/キャンプ/防災/停電 【HLS_DU】【RCP】

価格:3,271円
(2014/6/28 22:20時点)
感想(2506件)




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事

今日は記念日

らっこ姫、二歳になりました。
DSC_0562.jpg
前日に38度以上の熱があったのですが
当日はすっかり元気に。
大好きなおじいちゃん、おばあちゃんを誘い
誕生会をすることに。
DSC_3563.jpg
みんなでご飯を食べ、ケーキを食べ、ビールを飲み(食べてばっかだな
夜は花火をして楽しく過ごしました。
DSC_3592.jpg
風邪で思い出したけど、去年の今頃は風邪をこじらせ
一ヶ月位入院してたんだよなぁ。
それまでは、しょっちゅう体調を崩して
保育園休んでいたけど今年は今のところ皆勤賞だな。

気付いたら縁石の上から飛び降りたり
泥の中に積極的に入りたがる
おてんばガールになっていました。

写真はどんぐりみたいなのを洗おうとするんだけど、
どうしても先に頭が濡れてしまい苛つくラッコ姫。
DSC_0309.jpg
お昼寝の後、公園に遊びに行くと小さな赤ちゃんが
ベビーカーで眠っていました。

なんか二年間ってあっという間だったなぁ。
もう一度この頃のらっこ姫にあってみたいなぁ~
なんて思っていたら・・・


赤ちゃんらっこだそうです・・・
自分で言ってました。
DSC_0541.jpg
いや、いや、らっこちゃん。
俺の思ってたのはそういうんじゃないですから(;一_一)

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事

維持費が安いトレーラー 車検費用はどれくらい??

どこかへ遊びに行きたくてしょうがないんだけど
休みが・・・、時間が・・・
そして車が・・・

先日修理から帰ってきたばかりのプジョー君。
高温で劣化したであろうオイルを交換、
今までの労をねぎらい川遊びに連れて行き
帰る前には祖父母の家に立ち寄り丁寧に洗車。
これからも宜しく頼むな!!
そう声をかけ、車を走らせ5分後
返ってきた返事は「Gearbox faulty」
そのまま走行不能に・・・
DSCN7340.jpg

いったい何の冗談だ!?
俺には全く理解できないぜ

という事で今週末も何もできない私は
車検の記事でも書いて暇をつぶそうと思います。

さて、維持費が安いと言われているキャンピングトレーラーですが
その車検費用はいったいどれくらいかかるのでしょう。
登録から7年目のキャンピングトレーラーを
車検にだしてきました。

エンジンの無いキャンピングトレーラーは
整備するところがあまりありません。
機械に詳しくない私でもブレーキ以外は
自分でメンテできそうなので
ユーザー車検も考えましたが、
窓の開閉や排水BOX(ポリタンクを使用)の事を考えると
有給をとって行って、万一車検が通らなかった事を考えると
面倒くさそうなのでトレーラーを購入した
RVランドに依頼。

費用は6万3918円でした。
内訳は
自賠責保険料 4650円
重量税 8200円
印紙代 1800円
車検代行手数料 16200円
部品代 6308円
技術料 26760円

う~ん、
確かに車と比べると安いけど
自動車税を払った直後のタイミングで
6万以上の出費は痛いな。

もし、これを自分でやったとすると
車検代行手数料と技術料がなくなるので21000円位。
これならだいぶ気が楽だけど、
会社を一日休まなきゃならない事のマイナスと、
いろんな気苦労の事を考えると
安心、確実なディーラーにお願いした方がいいのかな?

まぁ、その事は後でゆっくり考えるとして
とりあえず無事に車検が終わりました。

安いと言ってもそれなりに維持費のかかるキャンピングトレーラー。
元がとれるのか、とれないのかと聞かれれば
正直よくわかりません。
だけどトレーラーの窓からでないと見る事のできない景色や
作る事のできない思い出がある事はこの一年ちょっとの
短い期間でも実感する事ができました。
我が家の一歳の娘もトレーラー行くの
と度々話す様に・・・

そうか、らっこ姫。
次の計画はもうできてるぞ。
親父としては、ますます気合入りまくりの日々が続いております。
そして次の二年間も頑張ってくれよ、ニワドー君。
ついでにプジョー君もな。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事