MNPでスマートフォンをお得に

先週末にソフトバンクのアンドロイドスマートフォン
203SHを購入しました。

きっかけは通信料のアップ。
今まで使っていたauのスマートフォンは
端末購入時のサポートとして
契約から2年間、毎月約3000円の割引が
あったのですが、約束の二年が過ぎてしまったので
それがなくなってしまうのです。

昔のイメージだとひとつのキャリアで長くいた方が
お得なイメージがあったのですが、
今は逆のようです。

このままauを使い続けると来月から約7000円の
最低維持費がかかりますが、
今回契約した内容でソフトバンクに乗り換えると、
基本料無料等のサービスがあり、
5460円でスマートフォンが維持できるようになります。
もちろん端末代は実質無料。
実質無料と言うのは、
今回203shを71520円の24回分払い、
月々2980円で購入したのですが、
その2980円全額を毎月の通信料から
割り引いてくれる為、無料と同じ事になるというもの。
ただ、注意しなければならないのは
何かの都合で解約しなければならなくなった時は
当然割引はなくなり、端末代金だけ払い続けなければならなくなってしまうので、
そこは注意が必要です。

私はアンドロイドのスマートフォンがよかったので
そんなに安くなりませんが、
もし、i phoneでも良いのであれば
さらに維持費を安くできるうえ、
3万円、5万円といったキャッシュバックまで付いてくるお店を
簡単に見付ける事ができます。
こちらの場合は実質無料ではなく、
本当に無料の場合もけっこうありました。

前回の機種変更でも思ったことですが、
最新機種をタダで貰ったうえ、
キャッシュバックまで付いてくるなんて、
この世界はいったいどうなっているのでしょう??

維持費を安く抑える為に購入したスマートフォンですが、
インターネットはサクサクだし、
バッテリーは余裕で一日もつし大満足。
しばらく使ってみて
面白い事があれば、
また記事にしてみたいと思います。
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事

猛暑でも快適な場所

今年もリビングのエアコンが壊れました。
これで3年連続の故障です。
しかも決まってこの時期に・・・

1000年に一度の記録的猛暑になると予想されている今年の夏。
壊れたエアコンの事など忘れて
楽しく、涼しく過ごせる場所はないものでしょうか??

--------------------------------------------------------

エントランスを出ると吹き抜ける爽やかな風。
今の気温は22度。
東京の最高気温は35度らしいけど、
ここではじっとしていると少し肌寒い。
DSC_0816.jpg
俺はお気に入りのabahouseのジャケットを羽織って
紫陽花が咲き乱れる小さな道を上って行った。
高台に立ち、遠くを見渡すと何本か見える白い筋。
あれはもしかしたら雪じゃないだろうか??
DSC_0814.jpg
これは先日私が購入した
リゾートマンションでの出来事・・・

ではなく(ごめんなさい)m(__)m
今回選んだキャンピングトレーラーの停泊地。
水上宝台樹キャンプ場での事。

いやぁ~
ここはなんていい場所なんだろう。
敷地には小川が流れ、
ハーブ園やミニゴルフ場、お散歩コースまでもが整備されている。

キャンプ場と言うとワイルドな感じだけれど、
うちはトレーラーを牽いて来ているから
冷蔵庫もベッドも家にいる時とほとんど同じ。
だから赤ちゃんが一緒のお出掛けでも
いつも通りの生活が送れるのです。
DSCN6296.jpg

私のトレーラーには残念ながら
エアコンは付いていませんが、
最高気温が22度なら
それも必要ないでしょう。

今回はここを拠点に
納涼スポット巡りをしてきました。

たんばらラベンダーパークでは
DSC_0798.jpg
DSC_0803.jpg
ラベンダーソフトを堪能。
DSC_0792.jpg
裏見の滝、つづみの滝で浴びた
舞い上がる白い水飛沫は
DSC_uraminotaki.jpg
煩悩を洗い流してくれるよう。
DSCN6309.jpg
夜はお決まりのバーベキュー大会で
心もおなかも!?満たされ、
ワインがすすむにつれ
薪の燃える様子が
星の瞬きに見えてくる。

ノルウェーで薪が燃えているだけのTVが
視聴率20%超えたって話しを聞いて
不思議に思った事があったけれど、
今なら理解できちゃうなぁ~。

そんな事を思いながら
高原の夜は更けてゆくのでした。
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事

あれから一年

40℃を超える熱をだしたり、
急性腎不全で入院したりと
何かと大変な思いをしたらっこ姫も
6月21日に無事誕生日を迎え一歳になりました

あれから一年になるのかぁ。

ぴょこさんを襲う陣痛、
聞こえてくる悲鳴。
もう見ていられないと思い
看護師さんを呼ぼうとすると、
どうせまだだって言われるんだから・・・
気丈にもぴょこさんはそれを阻止します。

そんな事を何回か繰り返した後
やっぱり見ていられなくて
ぴょこさんの制止を振り切って看護師さんを呼びに行ったその直後
らっこ姫は産声をあげました。

あまりにも小さくて抱っこするのも不安だったらっこ姫も
一歳を迎え逞しく成長しましたよ。

今回の誕生会は、
どれだけ成長したのか見せてもらう為、
一升餅を背負ってもらいました。
DSCN6246.jpg

一升餅とは、
一升と一生を掛けて「一生丸く長生き出来るように」と願いを込めて、
一歳の誕生日のお祝いに風呂敷や餅袋等で背負わせ、
一生の重みを感じさせると言う行事で、
立って歩いてしまう子供の場合、わざと転ばせることもあるようです。

らっこ姫はと言うと・・・。
一瞬立ちましたが、すぐに転倒。
泣いちゃうかなぁ~
と思ったけど、
そのまま笑顔でずりずり移動し
部屋中を這いまわり、目についたいろんな物をぶん投げます。
DSCN6251.jpg
大人の思い通りになんかならないらっこ姫。
はなっから立って歩こうなんて気はありません。

今日も得意のずりばいで愛嬌をふりまき、
家族に笑顔を運んでくれる
らっこ姫なのでした。
DSCN6253.jpg
誕生日おめでとう。

日曜日にはスタジオアリスで撮影した
家族写真が出来上がるからね。
お楽しみに!!
DSCN6262.jpg
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事