スカイメモRSでM31アンドロメダ銀河を撮影

新月ではないけれど、だいぶ月がかけてきたので
M31アンドロメダ銀河の撮影に行ってきました
場所はいつもの堂平天文台。

肉眼でも見えると聞いていたけれど、
光害の影響か、ぜんぜん見えないじゃないか

しかたないのでカシオペア座とアンドロメダ座をを目印に
その間を55mmから撮影。
まずはアンドロメダ銀河をフレームに収めます。
右下に小さく写っているのがアンドロメダ銀河。
わかるかな??

AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR
絞りf4.5 ISO.2000 露出時間115秒 焦点距離55mm
DSC_0210.jpg
これを中央へもっていき拡大。
何度も繰り返し195mmで撮影したのが下の写真。

よ~し、
なんかそれっぽくなってきたぞ

AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR
絞りf5 ISO.1600 露出時間162秒 焦点距離195mm
DSC_0203.jpg
私の使っているレンズは300mmまで撮れるので
この後300mmにも挑戦しましたが、
何度やってもフレームから消えてしまい
結局撮影することはできませんでした。

なので、上の写真を思いっきりトリミング加工して
本日の仕上げとしました。
コピー - DSC_0203
今回撮影したアンドロメダ銀河は地球から230万光年の距離にあり、
直径は22万~26万光年あるそうです。

私たちの住む天の川銀河の直径が10万光年なので、
かる~く倍はあるんですね。
もっと大きなものではIC1011なんて銀河もあって、
こちらは直径なんと600万光年!!

宇宙って大きいんだなぁ。

ここに来て夜の空を見上げれば、
俺の悩みなんて小さすぎて笑っちゃうぜ・・・
そんな気持ちになってきます
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事

お食い初め

早いもので、らっこ姫も生後5ヶ月を迎えようとしています。
パパさん、ママさんを泣き声だけで操るあなたは本当にすごい

仕事の都合等で、かなり日が過ぎてしまいましたが
一生食べ物に困らなくなるという
お食い初めをやりましたよ。

お食い初めは生後100日、
乳歯が生え始めるこの時期に(うちの子は全然生えてこないけど・・・)
一生食べることに困らないよう願いを込めて
食事のまねごとをさせる平安時代から続く行事。

本当は吸う力が強くなるようにお吸い物を用意したり、
歯が丈夫になるように歯固め石を供えたりするらしいのですが、
この日のらっこは朝から大騒ぎ・・・
鯛の塩焼きだけはなんとか調達し
行いました。
DSC_0242_01.jpg
おじいちゃん、おばあちゃんが到着すると
興奮したのか、さらに力を入れて泣くらっこ姫
先日友達の家に遊びに行った時も
約5時間ほとんど泣きっぱなしで
本当に疲れたけど、
いろんな事がわかってきた証拠と思い
喜ぶようにしています。

今週はじめてこてん(寝返り)をしたらっこ姫。
そろそろ離乳食も始まりますね。
今日は鯛を食べたけど、
パパさん本当は肉が好きです。
早く大きくなって肉を食べに行こう~
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事

買えないけど、キャンピングカーフェアに行ってきた

買えないけど、キャンピングカーフェアに行ってきました。

我が家の旅はハードスケジュール
最近は子供が小さいので自粛していますが、
どこかに遊びに行くとなるとAM3:00には出発。
時間が時間なので車で出掛ける事がほとんどですが、
1日で500KM位はかるく走行します。

せっかく来たんだから・・・
そう思い一日たっぷり遊んじゃうと
大抵その日のうちに家に帰ることができず
途中のPAで休んで帰ることになるのですが、
目が覚めると朝なんて事もけっこうあります。

本当はちょっと高級な旅館なんかに泊まり、
ゆっくり過ごしたい思いもあるのですが、
お金も時間もなかなか思うように作れません。

そんな旅行を何回もしているうちに
キャンピングカーがあったら
温泉に入ってそのままビール飲んで眠れるなぁ~とか
金曜の20時位に出発して目的地で就寝。
渋滞も関係なさそうだなぁ・・・
隣に止まって(泊まって!?)いるキャンピングカーを見て
そんな事を考えるようになっていました。
DSCN5052.jpg
偶然ラジオCMで知ったキャンピングカーフェアに行って見ると
バスやトラックを改造したキャンピングカーに目がいきます。

すげー!!
テレビや冷蔵庫はもちろん、
お湯がでるシャワーやトイレなんかも付いちゃってる。

だけど値段もすごい。
中古マンションが買えちゃうんじゃないか・・・
その位高い。
子供は泣きだすし、頑張っても買えそうもないし
もう帰ろう。

そう思った時に目に入ったのが物置にタイヤが付いたようなこれ。
DSCN5332.jpg
タコスと言う会社が作っている
MIMIE 310 トレーラー。
トラベルトレーラーとかキャンピングトレーラなどと呼ばれているものらしい。
値段もさっきのマンションみたいなやつに比べればだいぶ安い。
DSCN5076.jpg
中はこんな感じ。
DSCN5071.jpg
反対側には家庭用エアコンが取り付けられています。
なので家の駐車場に停めている時は書斎や客室として
使ったりすることも考えられます。
DSCN5074.jpg
ここはフリースペースみたい。
展示車には簡易トイレが設置されていましたが、
私が買うならここに止まり木を付けてぴっぴこの部屋にしよう・・・
そんな事まで考えてしまいました。
DSCN5073.jpg
そう思ってみるとけっこう展示してあるキャンピングトレーラー。
こちらはインディアナRVのデセオボックス。
全長4m以下のサイズにシャワーやトイレが付き就寝可能人数は4人。
FFヒーターと言う灯油で運転するヒーターも標準装備だから
無駄なアイドリングは不要。
冬でも家にいるような感覚で旅行できるんじゃないかな。
DSCN5054.jpg
もちろん冷蔵庫やガス台も付いています。
DSCN5055.jpg

DSCN5056.jpg
どうしても高級大型キャンピングカーに
目がいってしまうのですが、
よーく見ると軽自動車のキャンピングカーも。
DSCN5331.jpg
私が気に入ったのはsatge21のResort Duo。
これに乗って御宿なんか行っちゃえば
南国気分だな!!

軽にしては広い気がするし、
内装もなかなかお洒落な感じ。
DSCN5067.jpg
やばい、お金もないのに欲しい欲しい病が・・・
br_decobanner_20110723234942.gif
関連記事