「Windows 10」 アップグレードで起きた大問題

もう「Windows 10」へのアップグレードはお済ですか??

「Windows 10」はWindowsとして最後のバージョンだと言われています。
これはWindowsがなくなったり、
それに代わる新しいOSが登場するということではなく、
「Windows 7」から「Windows 8」のような大がかりなアップデートがなくなり
今後は「Windows 10」のまま(10.1になる??)
細かいアップデートを無料で繰り返していくことになるそうです。

ということは、無料アップグレード期間である今
ウィンドウズ10にアップグレードしておけば、
しばらくの間PCを買い替える事なく
最新のOSを使い続けることができる!!

うっ、ひぃっひぃっ。

とセコイことを考えた私がバカだった。

Windows 10 ヘアップフレードしたその日は問題なく使用できていましたが、
一度シャットダウン、何日か後にPCを立ち上げると
画面中央に重大なエラー 
スタートメニューとCortanaが動作していません。
次回サインイン時に修復を試みます。
と表示されスタートボタンが使えない状態に。
DSCN9192.jpg
こうなるとデスクトップ上に置いたプログラムの起動はできますが、
それ以外は何もできなくなってしまうのです。
だから撮りためておいたブログ用の写真も見れないし、
復元ポイントまで遡ってアップグレード前に戻す作戦も
画面すら表示できず失敗。

いろいろ考えてシャットダウンだけは
Ctrl+Alt+Deleteでなんとかできましたが・・・

あぁ~
PCは父親が使わなくなったSSDのいいのがあるから
なんとかなるけど、撮りためていた思い出の写真はどうしよう??
写真だけでもなんとかしないとなぁ・・・

皆さん、「Windows 10」へのアップグレードは、
くれぐれも慎重に!!
表示されるままアップグレードしたくなる気持ちを
グッとこらえて、リスクをよく確認してから
された方がいいと思います。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif

安い、軽い、高性能、今話題のWindowsタブレットを使ってみた

昨年末辺りからWindows8.1搭載のタブレットが
世間を賑わせていますね。
そして最近あった消費増税の買いだめ、お祭り騒ぎに便乗して
私もこんなの買っちゃいました

LenovoのWindows8.1搭載タブレット、Miix 28。
PCの中では今もっとも熱いジャンルだから
きっと気になっている人も多いはず!!
そんなことでwindowsタブレットがどんな物なのか
ご紹介していきたいと思います。

なんでMiix 28なの??
私の場合購入の決め手は重さとGPS。
持ち歩く事が多いタブレットにおいて、やはり重さは重要です。
Miix 28は発売当時(今はどうかわかりませんが)
8インチWindowsタブレットで最軽量の350g
実際に持ってみると、予想していた重量感との違いに驚かされます。
軽い、軽すぎる・・・

私の使っているソフトバンクのスマートフォン203SHと
大きさを比べてみるとこんな感じ。
この8インチというサイズがまた絶妙で
Androidタブレットによくある7インチでは
今使っている約5インチのスマートフォンとあまり変わらない。
I Padの10インチちかいサイズだと
外に持ち歩いて使うのには持て余すサイズだと思うんですよね。
DSCN7219.jpg
そして驚くべきはその薄さ。
なんと、スマートフォンより薄いのです!!
実際の厚さはMiix 28が8.35mmで203shが10.8mm。
2.5mm違うと持った感じは全然ちがうものです。
DSCN7220.jpg
私の車で使っているカーナビはもう発売から6年以上が経ち
地図情報がかなり古くなってしまい、圏央道なんか走ると
住宅街に畑、いろんなところを矢印が迷走し
どこを走っているのかわからない状態になってしまいます。
8インチタブレットなら普通のカーナビより見やすいですし、
グーグルマップ等を使えば無料で最新の地図を手に入れることができます。

何に使ってるの
私の趣味の一つはインターネット。
夜になるとPCやスマートフォンを使い
次に遊びに行くスポットを探しています。
そこで興味をひかれるものがあればスマートフォンのメモアプリに記録、
いつか行くであろうその土地での行動を考えていたのです。
が、その作業がけっこう面倒くさい。
Miix 28では手書き入力も普通に使えるレベルになっているので、
100円ショップでタッチペンを購入し
手書きでメモをとるようになりました。

キーボードでの入力があまり早くない人は
それだけで結構な時間短縮になりますが、
それでも面倒と言う人には
Evernoteというアプリがおすすめ。
無料メモアプリ(有料版もあります)なんですが、
気になるニュースや話題を見付けたら
スワイプでメニューを出し共有をタッチ、
さらにEvernote Touchと書いてある象の絵を選べば
画面をそのままスクリーンショットとして保存することができます。
DSC_3289.jpg
Evernoteはクラウドサービスだから
保存した内容はPC、スマートフォン、タブレット、
どの端末からも呼出し利用することができますよ。

昔、父親が新聞の切り抜きをノートに貼り付けていましたが、
今はその作業がタッチひとつで簡単に出来てしまいます。
このアプリ使い方がちょっと難しいのが難点ですが、
工夫次第で名刺管理や文章管理等いろんな事に使えるでしょう。

Windowsタブレットはキーボードの無いパソコンと言えるでしょう。
写真の縮小やブログ更新、動画の編集等
いつもPCでやっていることがそのままできる
メリットも大きいでしょう。
Androidでもできない事はないのですが、
いつもとやり方が違ったりすると大変なんですよね~

最後に
もし、Miix 28購入を考えているのであれば
是非64Gモデルを選びましょう。
価格はそんなに違いませんし、
タブレットを買ったなら、きっと映画に音楽、写真、スクリーンショットと
何でも放り込んで持ち歩く事になるでしょう。
そして意外と便利なのがverifaceと言うソフト。
顔認証により面倒なキー入力なしで一瞬でPCにログインできるソフトなんですが、
これは64Gモデルだけにしか搭載されていません。
人には見せられない変顔をいろいろ試してみましたが
しっかりログインしてくれましたよ!!
下にリンクを貼ってみましたので、
詳細、口コミはこちらからどうぞ。

Lenovo/レノボ 8型HD IPSパネル採用Windows 8.1搭載タブレット Miix 2 8 64GBモデル 59399891【miix28】 話題のオンラインゲーム「艦隊これくしょん~艦これ~」で大ブレイク!

価格:37,800円
(2014/4/27 09:22時点)
感想(11件)




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif

消費増税を控えた今 ADSLで通信費を節約

実は今まで、我が家にはインターネットの固定回線と
いうものがありませんでした。
じゃあどうやってブログの更新やってたの??
そんな声が聞こえてきそうですが、
ネット接続はスマートフォンのテザリング(スマートフォンなどを外付けモデムのように用いて、
パソコンををインターネットに接続する機能)
機能を使い行っていたのです。

今の家に引っ越してきて7年くらい経つでしょうか。
その間ずっとテザリングでネットを使ってきて
困った事はなかったのですが、
最近接続スピードが極端に遅くなることが何度かありました。
youtube等の動画はもちろん、ブログにいただいたコメントの返信レベルでも
フリーズしてしまうありさま。
記事を書くのも遅いのに、通信速度まで遅くなってしまっては
たまったものではありません。

早速、近所のソフトバンクまで修理のお願いに行ってきました。
故障とばかり思っていましたが、
結果は直近3日間のパケット通信料が1Gを超えたことによる速度規制でした。
月7Gの速度規制は気にして使っていたのですが、
こんなのありましたっけ??

その後も何度か速度規制に悩まされ
ついに我が家も固定回線を導入することにしました。
予算の関係で最初からADSLの導入を考えて
近所の電気屋さんに行きましたが
今のタイミングでADSLに加入する人はほとんどいないらしく
受付を中止しているとのこと。
仕方なくインターネットでADSL業者を検索して
なんとか12MのADSL回線を導入。
DSCN7170.jpg
オペレーターのお姉さんに
うちの場合基地局から2km程離れているので
ADSLはやめた方がいいと説明を受けましたが、
実際導入してみての感想はADSLで十分。
ためしにやってみたスピード計測では5~6mbpsを記録。
DSCN7167.jpg
この6mbpsというのがどれくらいのスピードかというと
例えばソフトバンクのスマートフォンでは10~50mbps
(過去記事参照)http://kozakura71.blog91.fc2.com/blog-entry-200.html
実家の光だと50mbps位の速度がでているようです。
数値上はけっこう違うようですが、
5mbps位の速度がでていれば
おじいちゃん、おばあちゃんに孫が写った高画質ビデオを
頻繁に送ったり、またそれらをダウンロードしたりする
ような使い方をしなければ
実感できるほどの差はないように思います。

それでいて光回線とADSL回線の使用料金の差は
けっこうあり(光で7000円前後、ADSLで2000円位が一般的でしょうか)
高速通信時代の今であっても
積極的にADSLを選ぶ意味はあると思います。

ADSLは基地局との距離や損失で
速度の差が大きくでてしまうので
誰にでもおすすめできるものではありませんが、
お試しで一ヶ月間無料で使える
プランなんかもありますので、
消費増税を控え、月1000円でも
2000円でも固定費を減らしたい今、
これを機会に通信費の見直しを考えてみるのも
いいかもしれませんね。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif