防水カメラTG-4を持って三浦半島停泊地探しの旅

最近のマイブームはトレーラーの停泊地探し。

好みの場所は海や川の近くで、
人があまりいないところ。
そんな場所をビール片手にソファーに寝っ転がり
スマートフォンのグーグルマップで探すのです。

最近注目しているのは
神奈川県の三浦半島。
ここは野営地になりそうな場所が多そうです。

ただ、人のいなそうな場所で探すので
どうしてもアクセスの悪い場所が多くなってしまうのは
仕方のないところ。

そんな場所を、車幅2mをかるくオーバーする
トレーラーを牽引してとなると
最悪身動きがとれなくなってしまう可能性も
十分に考えられます。

一度下見に・・・
そう思っていたところ
何日か前に注文しておいた防水デジタルカメラ、
オリンパスTG-4が届いたので
こいつを持って停泊地探しの旅に出ることにしました。
DSCN9098.jpg
先ずは記念撮影。
カメラをカメラで撮っている姿は
回りから見てどうなんだろう??

防水カメラだと思っていても
水に浸けるのは勇気がいりますね。
少しずつ海水をかけて
防水性能を確認。

それでは行ってみよう!!

名前もない交差点、
グーグルマップの地点登録だけを頼りに
車を進めると、見覚えのある道に。

そうそう、ここだよ!!
ストリートビューで確認してヤバイと思った場所だ。

実際通ってみると、思った以上に狭い。
私の愛車、プジョー207の
ミラー to ミラー幅は約2m。
これより約10cm幅広のニワドートレーラーは
厳しいかな
P7250082 - コピー
こんな道を1km位進むと
また狭い道が・・・

ここは通るには通れそうだけど、
枝がボディーに干渉して傷が付きそう。
それに帰る時に分かったのですが、
この坂道、登り口が抉れていて段差があるので
うまく登れないのです。

助走をつけるとFFのプジョーでも登れましたが、
バンパーが地面に当ってしまい
すごい音がしたので精神衛生上よくありません。
これ、トレーラーは無理だな
P7250081.jpg
狭い道を抜けると
急に視界が開けます。

これだよ、これ。
求めていたのは。
P7250023.jpg
一応駐車場もあります。
15台位は駐車できるでしょうか。
P7250019 - コピー
水はとてもきれいで
こんな感じ。

岩に腰をおろし海面を眺めていると、
小さい魚や貝が沢山いるのが分かります。
P7250021.jpg
遮る物がなく見通しの良い浜には
めずらしい植物が咲き、
いつまでも眺めていたくなります。
P7250014.jpg

P7250011.jpg
回りに誰もいないから恥ずかしくないな。
こいつを使ってTG-4のテストをしてみたいと思います。
P7250026.jpg
おぉ~
いるいる、魚が沢山いる。
P7250040.jpg
いるんだけど写真に撮るのは難しいんだな。
P7250039.jpg
熱帯魚みたいなキラキラのやつなら
液晶で確認できそうだけど、
岩や砂浜と同じような色のやつは
液晶画面を見ても姿を確認できないのです。
P7250048.jpg
魚、これはぼけちゃったな。
P7250074.jpg
カニも沢山いたけど撮るのは難しい。
P7250075.jpg
いやぁ~
楽しいね!!
トレーラー泊は難しいけど、
スペースは沢山あるし、波も低くて遠浅。
人もほとんどいないから磯遊びには最高の場所だな。
今度らっこ姫も連れてきてあげよう。
P7250070.jpg
この他にも三浦半島には魅力的な場所が沢山ありました。
P7250090_20150802054409083.jpg

P7250084_2015080205440724a.jpg
地図には載っていない灯台や
P7250091.jpg
徒歩でしか入っていけないような砂浜。
P7250090_20150802054409083.jpg
カーナビを消して
好奇心の赴くままに動けば、
自分だけの秘密の場所を見付けられるかもしれません。
P7250098.jpg
そんな場所を見付けたら、
私にも、そっと教えて下さいね。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif

焚火キャンプ in 青野原オートキャンプ場

気が付いたら12月も中盤、
前回の記事から3週間も経ってしまったのかぁ。

最近の更新ペースは3週間に一度になってしまっていますが、
思ったよりアクセスが落ちていないのに驚いています。
いつも見に来てくれる皆さん、本当にありがとう m(__)m

更新してないからといって
何もしていなかったのかと言えば
そうでもなくて、書きたい事は溜まっています。

これから、しばらくの間
忘年会や年賀状書きで忙しく
どこにも出掛けられなそうなので
これらのネタで師走を乗り切ろうと思っています。

その第一弾が焚火キャンプ in 青野原オートキャンプ場。
DSC_6539.jpg
これなんだと思います??
鏡じゃありませんよ

以前、つい魔が差してポチってしまってから約一ヶ月。
毎日のように箱から出して
こいつを眺めニヤニヤしていたのは
自分の男前を確認していたからではありません。

この日の為に磨き上げ
使い方をシミュレートしていたのです。
DSC_6591.jpg
どうです、これ。
かっこいいでしょ~
DSC_6578.jpg
紅葉を楽しむには
少し遅かったみたいだけど
DSC_6550.jpg
こんな景色を見ながら
DSC_6551.jpg

DSC_6563.jpg
ちょっと高めのバーボンを・・・
と思ったけど、一番安いウイスキーで。

いいんです、これで。
どうせ味なんて分からないんですから。
DSC_6694_20141212223725428.jpg
家族の楽しむ様子を見ながら
焚火の前で飲むお酒。

なかなかいいじゃない、こんな時間も。
DSC_6560.jpg
この日は一日晴れの予報でしたが
午後になってまさかの雪。

やっぱ、もってるなぁ~ 俺
DSC_6627.jpg
この日の夜は満月でした。
DSC_6659.jpg
昼間の雪が嘘のように晴れ
きれいな星が沢山でていたので
写真を撮ってみました。

満月のパワーって凄いね!!
昼間の写真みたいだけど真夜中です。
DSC_6681.jpg
いつもなら寒くて具合が悪くなる位の夜だけど
今日は焚火があるから大丈夫。

やっぱり冬はこれだね。
DSC_6633.jpg

DSC_6684.jpg
朝起きて車の温度計を見ると-4℃でした。
ドアが凍って開かない位の冷え込みでしたよ。
DSC_6691.jpg
そうそう、この青野原オートキャンプ場
12月~3月まで冬の間は無料って情報もあったのですが
そんな事はないみたい。
(平日は無料なのかも??)
今回は夫婦とらっこ姫+トレーラー
一泊二日で4000円でした。

無料も魅力的だけど、
個人的にはお金払って使わせてもらった方が
気楽でいいかなぁ~

今度は桜の季節
ここでお花見をしたいと思っています。
その時にまた会おう。
青野原オートキャンプ場

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif

お気軽無料の野営場  田代運動公園

待ちに待った三連休
何をして遊んでやろうか考えていたら
まさかの仕事。
今日も、明日も明後日も・・・

みなさんこんにちは
最近連休が全くとれないぴっぴこです。
いやぁ~まいった、本当に。

みんなそうだと思いますが、
やりたい事ができないって
すご~くストレスになりますよね。
そんな時はキャンピングカーに乗って
河原へ遊びに行きましょう。

川沿いのキャンプ場に行くのが間違いないのですが、
連休がとれない場合は早く行って早く帰って
明日に備えたいものです。
そんな時におすすめなのが、今回ご紹介する田代運動公園。
ただの河原だけど、夏には裏のプールで遊べるし
その気になれば川遊びもできそう。
DSC_5629_2014110115275842b.jpg
先ずはトレーラーをセットして
神奈川県立愛川公園へ。
ここで動きたくてしょうがないらっこ姫に
思いっきり遊んでもらいます。
DSC_5441.jpg
子供のやりたい事を無理にやめさせると
その後が大変ですが、この思いっきり広い原っぱなら大丈夫。
靴を脱いで走り回っても
DSC_5509.jpg
でんぐり返ししても、
ごろごろ転がりはじめても安心して見ていられます。
DSC_5497.jpg
あっ、宮ヶ瀬ダムだ!!
DSC_5472.jpg
小指たってるよ~
DSC_5527_20141101210124b16.jpg
本当はトレーラーに戻って料理でも作りながら
ゆっくり過ごしたかったんだけど
らっこ姫はこの場所が気に入ってしまったようです。
DSC_5543_20141101211543e91.jpg
太鼓に飽きたらふわふわドームで遊んで
DSC_5571_2014110121154559f.jpg
リスに乗って
DSC_5588_2014110121154782e.jpg
パンダに乗って
DSC_5612_201411012115482cf.jpg
田代運動公園に戻れたのは16時過ぎ。
あれっ!?
もしかしてトレーラー必要なかった??
DSC_5639.jpg
家族3人で川に石を投げて遊んでいると
遠くに虹を見付けました。
CSC_5650.jpg
虹すご~いっ
何でも必要以上に喜ぶらっこ姫をみていると
なんだかこっちも嬉しくなってきます。
さあ、次はどこに連れて行ってやろうかな。

(注) 田代運動公園に初めて行く時は
    グーグルマップ等を使って
    どの道を通るか事前に調べておいた方がいいと思います。
    ちょっと間違うと狭い住宅街に入ってしまい
    トレーラーや大型のキャンピングカーでは
    抜け出すのが大変です。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif