白アリにやられちゃいました(泣)

この木はなんていう名前なんでしょうね。
DSC00026.jpg

我が家は建売を買ったから庭木も最初から植えられた状態でそこにあったので
特に思い入れもないし気にもしていなかったんだけど、
東側のトイレの前に植えてある木で
急激に成長するわけでなく夏は緑のカーテンになり
冬は葉が落ちて日差しを取り入れやすくするような木で
庭木としてはなかなか良い木だなぁと思っていたんです。
最初の1~2年は・・・

でも、何年か経ったある日
駐車場が茶色い点々だらけになっているのに気付いたんです。
最初は肥料でも落としちゃったのかと思って気にしていなかったのですが、
どう考えても毎日増えているし、雨が降ると点々がつぶれて
駐車場が泥だらけのような感じになってしまうので困ったなぁと思っていたところ
隣の家の人が毛虫が付いているからだと教えてくれたんです。

そういわれて見てみると
緑色の毛虫(イラガ)が何匹かいるのに気付いたのです。

殺虫剤をかけてみると想像以上の数に驚きました。
それほど大きな木ではないのに
もう百匹単位で落ちて落ちてくるんですから・・・

そんなことが嫌になりひとつの株から3本に分かれて生えていた木のうちの
二本を切ったのが二年前。

最近残しておいた一本もなんだか元気がないな~
なんて思っていたら・・・

なんと、白アリにやられていました。
切り株の腐りかけたところから
入っていったのでしょうね。

自然界では、倒れたり枯れたりした木を分化し、
土壌を改良してくれる益虫と言われていますが、
これが自分の家の庭で活動しているとなると
そうも言っていられません
PB120004.jpg
木のまわりに置いてある茶色のケースは
シロアリ駆除用の殺虫剤、シロアリハンター!!

家の方に被害がいっていないか心配になったのですが、
半年くらい前に床下の点検と害虫予防の工事はしてもらっていて
その時は異常なかったので現時点でのシロアリ被害はここだけと判断。

こんなやつをネットで購入し
自分でシロアリ駆除をしてみようと思ったのです。

白アリ駆除 シロアリハンター 3個入 白蟻駆除 殺虫剤 毒餌剤 ヤマトシロアリ イエシロアリ 巣ごと駆除

価格:1,426円
(2017/12/2 17:09時点)
感想(2件)



使い方は簡単
私の場合は巣のある場所が分かっているので
そのまわりに小さな穴を掘りカセットをセットするだけ。
一週間後ケースの中を確認してみると
ものすごい数のシロアリが!!
PB120008.jpg
スプレータイプのシロアリ殺虫剤も買ってあるのですが、
このタイプだと目に見えている範囲のシロアリしか退治できないんですよね。
今回私が選んだものは即効性はありませんが
巣全体を壊滅させるタイプのもの。
PB120005.jpg
このカセットの中にはシロアリが大好きな木材と紙が入っているので
新しい餌場だと勘違いしてシロアリ達がやってきます。

新しい餌場を発見したと思ったシロアリは他の働きアリに
このことを教え更に仲間を集めます。
そうすると直接餌場にアクセスできるようシロアリ達は
蟻道を作り、もっと沢山のアリが薬剤入りの餌を食べに来るようになるわけです。
P1080473.jpg
でも、薬剤入りの餌を食べてもシロアリはすぐには死なないんです。
それでは薬剤を食べたシロアリはどうなるのか??

働きアリは定期的に脱皮をする習性があるようなのですが、
このケースの中に入っている薬剤を食べたアリは
そのタイミングで脱皮ができなくなり死んでしまうということなのです。

働きアリが死んでしまうと困るのは女王アリ。
彼らは自分で餌をとることはできませんから
働きアリがいなくなれば餓死してしまい
最終的に巣全体が壊滅するのです。

ただね~
働きアリが脱皮するのって
春から秋にかけてなんですって。
なんか設置するタイミングを間違えてしまったような気がしないでもありませんが、
この白蟻騒動、進展がありましたら
また記事にしたいと思っておりますので
お楽しみに!!
(こんなの楽しみにしている人いないか(;^_^A)

11年目の結婚記念日でした。

昨日は結婚11年の記念日でした。
何か楽しいことをしてやろうと思い
久しぶりに東京まで行ってきましたよ。
しかも電車で!!
P1080479.jpg
たまには電車もいいものですね~
久しぶりに見る駅は、構内の様子も変わっっていて
今はホームの際にこんな扉があったりするようです。
P1080475.jpg
これ、電車のドアが開いている時にしか開かなくて
転落防止になっているんですね。

それと今回人気の!?のpasmoっていうカードを使って電車に乗ったんだけど、
これは便利ですね~

私の場合、電車に乗るのは年に一回くらいしかないことなので
こんなのいらないと思っていたのですが
その概念を覆されました。

まぁ、今までも長い列を並んで
やっと改札に辿り着いたと思ったら
切符が使えなかったなんてことはよくあったので
あれば便利かとは思っていたのですが
これ本当にすごいですよ。

一番驚いたのは財布に入れたまま使えるということ。
まぁ、これはそうなんだ~
というくらいの驚きでしたが
中にはカバンごとタッチしちゃう人もいて、
私も試しにやってみたのですが
バッグにいれたままでもちゃんと認識してくれましたよ。
これは楽だわ~

お祝いは盛大にやりましたよ。
P1080504.jpg
普段、やまだうどんや丸亀製麺ばかり行っているのですが、
これは安いから行っているだけであって(もちろん味も嫌いではありません)
私が本当に好きなのは、うどんではなく肉なんだと思い知らされました(笑)

夜は先日解禁されたばかりのボジョレーを。
P1080528.jpg
自慢ではありませんが、
約40年の人生で初ボジョレーであります。
ドンペリは結婚式で飲んだことありますが
これは初めて。

いやぁ~
ここで今まで飲んだことのない私が
薄っぺらい感想を書くのはやめましょう。

仕事を休んで深夜に飲みに行く人の気持ちが
これでわかりました。

ブロ友さんとキャンピングカー見学に行ってきました

行楽シーズン真っ只中の3連休
皆さんは、どんな休日をお過ごしでしょうか??
紅葉狩り、たき火キャンプ、思い思いに楽しい休日を過ごしているのではないでしょうか。

私はと言えば金曜は仕事、土曜は健康診断でお出掛けできず・・・
家族は私を残してディズニーランドでエンジョイ中ということで、
それならば気合い入れてブログでも更新してやっかなぁ~と
イマイチ調子の悪かったメインPCを初期化。

動きが早くなったPCを使いノンストップで記事を書き上げ
最後におしゃれな絵文字でも入れてから保存しようと思ったら
Adobe Flashなんとかのよく見る表示が出たので意味もわからずOKをクリックしたところ
書いた記事がどこかへ行ってしまいました・・・

今日の半日は一体なんだったんだ
今は泣きながらこの記事を書いているぴっぴこでございます。


まぁ、こんなことばっかり書いても仕方ないので
先日、といっても一カ月以上前のことになってしまいましたが、
ブロ友のとうえいさんとプチオフ会を行った時のことを。

とうえいさんはブログ五人家族の車中泊日記の管理人で
私がハイエースに興味を持つきっかけを作ってくれた人でもあります。

そんな二人が会おうとなったら当然家族も巻き込んで
キャンプでもしてみようとなるわけですが、
とうえいさんは会社の社長さんで何かと忙しく二日間時間を作るのはなかなか難しい。

私は私で貧乏暇なしということで
なかなか時間が合わず、それならばお互い興味のあるキャンピングカーでも
見学して盛り上がりますか!!となり、
ちょうどその頃イベント中だったA to Z さんまで
キャンピングカー見学会に行ってきました。


今まで何度もキャンピングカーショーのようなイベントには参加しているんですが、
子供は車よりアンパンマンとかピカチュウに興味があって
そこまでゆっくり見学したことってなかったんです。

だけど、今日はキャンピングカー好き二人できているので
思う存分見させていただきますよ~

A to Z で気になるキャンピングカーといえば
私の場合やはりアミティーですね!!
P1080079.jpg
これ、いいですよ~
サイズは高さを除けばハイエースのミドルルーフとほとんど変わらないし
金額も消費税込み450万円位からだから
キャブコンとしてはリーズナブルな感じ。

まぁ、普通のサラリーマンでも
このくらいなら頑張ればなんとかなるっていう金額だから
見ると欲しくなっちゃうんですよね。
P1080094_20171104213641b27.jpg
実際私もすご~く欲しかった時期もありましたが、
二台持ちができない環境でキャブコンはきついな~という思いから諦めたわけです。

このモデルなんか家庭用エアコンまで付いた
夢のキャンピングカーなんです。

ただ、アミティーに家庭用エアコンの取り付けは
スペース的にかなり無理があるようで
販売するのはこの現車一台限りだということでした。
.P1080081.jpg
ただ、標準モデルでもクレクール5という
小型クーラーは積めるということでしたので
諦めなくても大丈夫。

ちょうどクレクール5を販売する代理店の方が来ていたので
話を聞かせてもらいましたが、真夏の車内でも実用になりそうな印象を受けました。
実際どんなものなのか真夏に試してみたいところですね。

下の写真の真ん中に写っているのがクレクール5。
このサイズならハイエースにも積めそうですね。
来年以降要検討です。
検討するだけで却下されるとは思いますが・・・
P1080087.jpg
キャブコンで一番魅力的なのは
頭の上のこのスペース。

自分だったら常に布団敷きっぱなしで
飲み会の後は常に一瞬で眠れるようにしたいと思っています。
P1080088.jpg
このサイズでフリールームまで付いているんだから
よくできているよなぁ~
そんなことを思いながら見学。
P1080090.jpg
運転席にも座ってみましたが
普段ハイエースのワイドボディーに乗っている私には
ずいぶん窮屈に感じてしまいました。
インパネの質感、広さともボンゴでは
ちょっと物足りなく感じてしまったのが正直なところ。
P1080089.jpg
ハイエースワイドベースのアミティーがあればいいのにとも思いましたが、
そうするとベース車が高い分だけ価格も上がるのでしょうから
やはりこの組み合わせがベストなんだろうな。
P1080099.jpg
あと気になったのが細部の仕上げ部分。
ミラーの付け根や壁の境目がいびつだったり隙間があったりと
雑な印象を受けました。

この部分に関しては私が乗ってるMOMOのビルダー
リンエイはしっかり作ってありますね。
P1080096.jpg
この後は人気温泉ランキング4年連続1位だとういう
「雅楽の湯」(うたのゆ)でまったりタイム。
料金は軽く1000円以上となかなか強気な価格設定なのですが、
それに見合った設備を持つなかなかよい温泉でした。

一体ここで何時間語り合ったんだろう??
自分の人生の中で一番長い入浴時間だったのは間違いありません。
IMG_20170923_160404.jpg
今度は会場をとうえいさんのハイエースに移して宴会タイム。
やっぱりスーパーロングは広いわ~
宴会会場の後ろにも常設ベッドができちゃう広さは流石です。

この後も車、趣味、仕事、家族、好きなことを話しまくり
夜は更けてゆくのでした。
P1080102.jpg
翌日は少し早く起きて停泊地を散歩してみました。
P1080105.jpg
敷地内にはイベント会場のような場所や
バーべキューコーナーもあり
休日に家族で来ても楽しそうな場所でした。
P1080106.jpg
昨日来たと時は真っ暗でよくわからなかったけど
なかなかいい場所だったんだなぁ~
P1080108.jpg
別れ際、とうえいさんのスーパーロングを運転させてもらいました。
いつもより遠く感じるバックミラーの景色に少し緊張しましたが、
こだわりのバケットシートのホールド感が心地よく
気持ちよくドライブすることができました。
P1080111.jpg
とうえいさん、その節はありがとうございました。
ラインのホーム画面みましたよ!!
今度は釣った魚で一杯やるのもいいですね