ハイエース燃費チャレンジ 喜連川温泉まで行ってきました

大変だったプロジェクトも
残りすところ一週間。
これが終われば休みは週2日、
3時に起きる必要もなくなります。
これで沢山遊びにいけるかな~??

こんな中ではありますが、
お出掛けはちょこちょこしておりましたので
ネタは沢山あるんです。
今回は9月24日の土曜日のことを。

今回のテーマはハイエース燃費チャレンジ!!
皆さんのキャンピングカーの燃費ってどのくらいなんでしょう??
いろんな人のブログを読んでいると
トラックベースのでっかいやつでも
ディーゼルなら10km位走っている人もいるようです。

私のハイエースはというと・・・
街乗り平均車速20km程度のコースで
7km/lいくかいかないかといったところでしょうか。
納車当初は6kmに届かなかったので
これでもかなり伸びてきてはいるのですが、
距離を走ることが多いキャンピングカーですから
もう少し改善したいところです。

それには、まず自分の実力を知ることが大切です。
今回はその実力を確かめる為
集中力のほとんどを右足に向け
道の駅きつれがわまで車を走らせました。

テスト車両はハイエースワゴンGL ガソリン2700CC 4WD 6AT
サブバッテリー2台に加え
サイドオーニング等重量物満載なので
普通のハイエースより燃費は若干悪くなると思います。

今回は予定になかった奇跡の休みだったので
出発がかなり遅くなってしまいました。
仕事のつもりだったので予定を目いっぱい入れてしまっていたのです。
それらを消化して道の駅きつれがわに着いたのは
もう、辺りが暗くなったころでした。
(写真では少し明るいですが実際は真っ暗です)
DSCN9932.jpg
今回は温泉にゆっくり入り
道の駅の食堂で沢山食べて飲んで
ゆっくり休もうと思っていたのですが
到着した時には残念ながらほとんどのお店が閉店していました。

遅い時間の到着ではありましたが
温泉は夜の11時まで営業しているので
ゆっくり入れました。
追加料金なしでクアハウスも利用できるので
時間があればかなり楽しめるんじゃないかと思います。

最近このような水着着用の入浴施設みたいなのが多いですね。
私は時間的にクアハウスを使うことができなかったので
正確にはわかりませんが、温泉の脱衣場で着替えてから
クアハウスを利用するような配置になっていて
入り口も温泉と近いので
間違ってフル〇ンで突入してしまう人もいるのではないかと
心配になってしまいました。

いやいや、笑い事じゃありませんよ
高速道路の逆走だってよくありますから
隣の入り口から入ってしまい大惨事に・・・
なんてことも十分あると思いますよ。
DSCN9928.jpg
この喜連川温泉
日本三大美肌の湯として有名なんです。

成分表とか見ても泉質はよくわかりませんが、
ちょっと濁ってしょっぱいお湯は
なんだか肌の奥深くに浸透していく感じがして
気持ちが良かった~
DSCN9936.jpg
道の駅で食事ができなかった為
たまたま隣にあったお店、創作厨房 吉見や
に入ってみました。

創作厨房??
ちょっと高級そうで金額的に心配だったのですが、
そこまでではなく一安心。

ちょっとした居酒屋のような雰囲気で
席も半個室のようになっていたので
子供連れでも安心して利用できました。
DSCN9950.jpg
この道の駅きつれがわ
道の駅人気ランキングみたいなのがあると
必ず上位に入ってくるような人気スポットなのですが、
実際に行ってみて、その理由がわかりました。

温泉がいいのはもちろんですが、
隣には公園があり、そのすぐ脇には川が流れ
ウォーキングには最高のコースとなっております。
DSCN9982.jpg
運転で疲れた体と心をリフレッシュするには
これ以上の場所はなかなかないでしょう。
DSCN9970.jpg
その気になればバーベキューだってできちゃいますよ!!
(炭や薪の使用は禁止ですが)
DSCN9959.jpg
すぐ見える場所に魚が沢山いますし
DSCN9980.jpg
遊具もありますから
小学生以下の子供なら
ここで半日は遊べるでしょう。
帰りの車の中は熟睡間違いなし。

快適なドライブは
約束されたようなものでしょう。
DSCN9975.jpg
そうそう、燃費チャレンジでしたね。

今回は10km/lを目標として設定
瞬間燃費計を使い、
なるべく10kmを超える時間が
多くなるように走ってみました。

燃費チャレンジですから
アクセルワークはいつもより慎重に行い
渋滞はほとんどなし、
高速7割、一般道3割程度の割合で走行。

一般道では流れに乗って走り
高速は追い越し時以外80~90km程度で走行してみました。

その結果


なんと


なんと



9.9km/l・・・

もうちょっとのところで
10km/lには届きませんでした。

流れには乗って走ったけど
けっこう気を使って走っていただけに
ちょっと残念な結果となってしまいましたが
これが今の実力です(>_<)

ただ、私のハイエース
納車の頃に比べると2割くらい
燃費が良くなっているんですよね。

走行距離はまだ4000km程度だから
まだまだ伸びる可能性はあるのかな??
ちょっといいオイルに変えたりしたら
多少は変わるかな??

この燃費チャレンジ、
近い将来またやってみたいと思っています。
DSCN0005.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif
Theme: 燃費 | Genre: 車・バイク

えぇっ!! こんなもんなの??一ヶ月点検で見たトヨタ車に感じたこと

先日、ハイエースキャンピングカー「MOMO」の一ヶ月点検に行ってきました。
キャブコンのお友達はディーラーでの点検を断られる事もあるようですが、
私のハイエースは特に問題なく受け入れてもらえました。

まぁ、外観はソーラーパネルとオーニングが付いている以外は
普通のハイエースなので当然といえば当然なのですが。

一ヶ月間の走行距離は約1200キロ。
燃費は平均車速20km程度、通勤オンリーでリッター7キロ程度。
高速道路の80km巡行でリッター10kmいくかいかないかといったところでしょうか。

排気量2700ccのフルタイム4WDと
この巨体を考えればこんなものでしょう。

気になる点検結果は
もちろん異常なし。

今の車では必要ないのかもしれませんが、
オイル交換もお願いして費用は4946円。
次回は5000キロで交換しようと思っています。

と、ここまで盛り上がりも
おちもなく書いてしまいましたが、
ここからはさらに、トヨタ車について
自分の思ったままをダラダラ書いていきたいと思います。

マイナス点ばかり上げているので
気分を悪くする方もいるかもしれません。
暇で暇でしょうがない方、
私の戯言に付き合って下さる心の広い方のみ
続きをどうぞ・・・








いいですか??
本当に気分が悪くなるかもしれませんよ。










点検の間、一時間程度待ち時間があったので、
展示してある車を見せてもらいました。

まずは、気になっていたアルファード。
外回りを一周して思ったのは、
いいね~、このギラギラ。

ぴょこさんは下品で嫌だと言っていましたが、
私は嫌いじゃありませんよ、この顔。
ちょっと髪をセットするくらいなら
鏡いらないな、これ。
IMG_20160724_110130.jpg
お値段は驚愕の600万オーバー。
IMG_20160724_110144.jpg
トヨタミニバンのフラッグシップモデルはどんなものなんだろう??
気になって運転席に乗り込んでみると・・・

んっ??
こんなもん??

なんだか安っぽくない??
写真写りはそれなりにいいし、
パッと見高級な感じはするんですが、
ちょっと座って落ち着いて見ると、
どうしてもプラスチックのテカテカが気になるんですよね~
IMG_20160724_105238.jpg
この高そうなシートも
座り心地は悪くないし、
一瞬おおっ!?って思うんだけど
やっぱりなんか安っぽい。

求めるところが違うから
比較しちゃいけないんだろうけど、
質感でいえば300万円前後から買えるフォルクスワーゲンゴルフや
プジョー308の方が圧倒的に上だし、
誤解を恐れずに言うと
マツダデミオの内装の方が
高級感の面では勝っているのではないかと・・・
IMG_20160724_105216.jpg
こちらは納車待ちが6ヵ月以上あるという
大人気のハリアー。
IMG_20160724_110212.jpg
普通の車が一ヶ月位で納車されることを考えると
相当な人気車といえそうです。
IMG_20160724_110227.jpg
見た目はカッコイイけど、
ハイエースワイドと同じくらいの寸法を考えると
もう少し室内が広くならないものかと思ってしまいました。
IMG_20160724_110232.jpg
そしてこちらが2015年ハイエースを抜いて
盗難率NO1のプリウス。
圧倒的な燃費性能が売りの車なので
質感がどうこういう車種じゃありませんね。
IMG_20160724_110332.jpg
他にもオーリスとか何台か見学させてもらったのですが、
なんだかどれもイマイチに感じました。
それは自分のハイエースが大好き過ぎて
冷静な目で見れていないのかもしれませんね。

と、自分の思うままに書いてしまいましたが
これはあくまで私個人の感想であって
そうじゃないって人も沢山いると思います。

なんだかんだいっても
やはりトヨタはNO1の自動車メーカーなのです。
自動車の盗難件数の資料を見ていて
上位20台のうち半分がトヨタ系の車だったことに気付き
そんなことを思いました。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif

走行不能 納車まで持ちませんでした・・・  Engine management system faulty

去年の夏頃からオイルが急激に減っちゃったり
冷却水がすぐになくなっちゃったりと
イマイチ調子が良くないプジョー207。

それでも毎週末エンジンルームを点検
オイルと冷却水を補充することで
なんとか凌いできましたが、
先日ついに走行不能になってしまいました。
DSCN9400.jpg
仕事を終わらせ車に乗り込み
いつものようにキーを捻ると
瞬時にエンジンは始動するのですが・・・

ギアが入らないのか何なのか
アクセルを踏んでも回転が上がらないし動きださない。

その代わりピーッという警告音の後に
インフォメーションディスプレイに表示される怪しい文字
Engine management system faulty
IMG_20160511_165043.jpg
なんだこれ??

何回かエンジンをつけたり切ったりしてみるけど
症状は変わらない。

また故障か??
不安を感じながらディーラーに電話、
代車の手配と修理をお願いしようと思っていたら
いつもの一ヵ月半待ち+テスターがないと
診断できないので予約を入れてから来て下さいとのことでした。

まったく、おたくはいつも修理が沢山入っていていいね~
嫌味を言って電話を切りました。(ゴメンなさい)

一ヶ月半か・・・
ちょうどハイエースが納車になる頃だな。
11万キロ以上乗って、愛着がないわけではないけど
もう、これ以上修理にお金と時間をかけるのはやめよう。
何度かエンジンをかけたり切ったりしているうちに
エラーメッセージは出るものの
なんとか走行できるようになったので
そのまま家まで乗って帰りました。

そんなことで、ここ何日か
片道12kmを自転車通勤しております。
これで少しは体重も減る事でしょう。

来週は降水確率が微妙に高い日が多いけど、
なんとか降らずにいてくれるといいなぁ・・・


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
br_decobanner_20110723234942.gif


Theme: 修理 | Genre: 車・バイク