スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイエース車検終了 気になる費用はどれくらい??

私の愛車である
リンエイ製ハイエースキャンピングカー
MOMOが納車されてから
今月で二年となりました。

パチパチパチ👏

早いなぁ〜

この二年間の走行距離は
だいたい2万4千キロ。
通勤でも使っているキャンピングカーで
あることを考えると走行距離は
少なめかもしれませんね。

そうはいってもMOMOちゃんには
いろいろなところへ
連れて行ってもらいました。
DSC_0786-2.jpg
最近はいろいろと忙しくて
月一回は行きたいと思っていたキャンプにも
ほとんど行けていませんが
そんな時でも冷蔵庫にいろいろ詰め込んで
早朝から公園なんかに行って
楽しんでいました。
P1090838-2.jpg
もう、ハイエースがないと私の楽しみは全てなくなってしまう・・・
そういっても過言ではないでしょう。

そんなハイエース君ですから
当然これからもガンガン走って
もらわなければなりません。
今回の車検はハイエース君を
労う意味も込めて
ディーラーで行うことに。

価格だけを考えればもっと安いところが
あるのでしょうけれど
何度も電話をかけてきては
こちらの状況を気にしてくれる
営業さんにはこれからもお世話に
なるでしょうし安心を買うという意味で
お願いすることに。



気になる費用は

そして気になる費用はこんな感じ
車はワイドボディー、ミドルルーフの2700cc
フルタイム4駆になります。
今は8ナンバー登録されていますが
もともとは3ナンバーのワゴンでした。

P1100044-2.jpg
8ナンバーの24ヵ月点検       21924円
継続検査                 9180円   なんだこれ??
ラジエーターコンディショナー補充  3024円
ブレーキパイプラインエア抜き    4644円
ブレーキフルード取り換え       918円
フロントワイパーラバー取り換え   918円X2本+工賃756円
ブレーキクリーニング          7560円
ブレーキメンテナンスアシストキットA 1728円
ブレーキクリーナ速乾性         1479円

それに加えて法定費用
重量税 24600円
自賠責 30210円
印紙代 1800円  

それに値引きの-5000円を入れて
計 113299円となりました。

以前1400ccのプジョーで40万近い額の
見積もりを出された私としては
国産乗用車では最大級のハイエースで
11万円程度の車検費用は
ものすごくお得という
錯覚に陥ってしまうのですが
実際のところはどうなんでしょう??

それと二年間乗ってみての平均燃費は
一般道片道12kmの通勤メインで
リッター6.5~7.0程度
高速メインで8~9.5程度と
いったところでしょうか。

高速ではどんなに気を使っても
今のところ10km/Lを超えたことはありません。

まぁ、分かってはいたことですが
あまり良い数値とはいえませんね。

以上、ガソリン代以外は思ったより安い!?
ハイエース維持費のお話でした。
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 整備 | Genre: 車・バイク

ロボット投資で楽しい老後に!?なったらいいなぁ・・・

平日は仕事、土曜も仕事、日曜も仕事、月曜からまた仕事。
あれ!?俺の人生仕事ばっかりじゃないか。

一週間先の予定もわからないような仕事じゃ
海外旅行なんてとてもじゃないけどいけないな(・・;)

私の世代が年金をもらうようになるのは早くて70歳??
それまでは土日もなく働かなきゃいけないの??

いや、ちょっとまてよ。
ゴールデンウィークなし、お盆休み3日、
ホテルの予約もままならない今の状況でも
キャンピングカーを手に入れたことで
旅行に関しては普通の人よりかなり楽しんでいるじゃないか。

それなら生活環境も自分の力でなんとかできないものだろうか??
人生お金が全てとは微塵も思っていないけれど
ある程度の時間や自由はお金でなんとかできる部分もあるわけで・・・

限られた人生のリソースをどう分配していくのかを本気で考える中で
見えてきた一筋の光明。
それが今回の記事タイトルにもなっているロボット投資です。


最近新聞や雑誌でもよく目にするFintech(フィンテック)というキーワードで
いくつか例に上がるAI投資の中でも
1万円から手軽に始められるtheo(テオ)というサービスを選びました。


ロボアドバイザー THEOとは

1つの国の1つの資産に偏った「円預金」から、
世界の資産にバランスされた「分散投資」へ。
THEOは、テクノロジーを活用することで、
誰もが、時間や手間をかけることなく、
合理的な資産運用を行うことができるサービスです。
(ホームページより引用)


よく分散投資でリスクを低減とかとかいいますけど
これを素人がやるとなるとけっこう大変だと思うんですよね。

私の中で投資というと株が思い浮かぶんですが、
例えばトヨタの株を最低単位の100株買ったとすると
今のタイミングだったら約75万円必要となります。

月2万円のお小遣いでやりくりしている私がこれを買うとなると
投資とか分散とかの話ではなく一か八かの全力勝負になってしまいます。

THEOではいくつかの質問に答えるだけで
AIがその人にとって最適なポートフォリオを構築。

新興国や成長力の高い先進国の企業の株で高いリターンを目指しつつも
海外の債券や社債に投資することでリスクを下げ
金や銀などの実物資産を組み込むことでインフレリスクにも
対応してくれちゃうんです。

どうですか??
凄いでしょ??
でも何言ってるか全然わかりませんね。
私も自分で書いていながら何を言っているのか
理解できていませんから・・・


でもそれでいいんです。
難しいことはAIにやってもらえばいいんですから。

投資から三ヵ月の運用実績

今年の3月9日から10万円で運用を開始して
毎月月1万円の積み立てで3カ月後の実績はこんな感じ。
無題5
プラス2.18%(^-^;

ポートフォリオはこんな感じ
無題2

無題1


あれっ!?たいしたことない??

いえいえ、今の普通預金金利は0.001%程度のところが多いですから
3億円を一年預けたのと同程度のリターンを
三ヵ月で達成したということですから
そのように考える事としましょう。

注意点

こんな感じで個人的にはまぁまぁな結果だと思っているのですが、
注意しなければならない点も少々あります。

ひとつは為替リスク
THEOでは海外のETFをドルで買って運用していますから
円高になるとその分日本円での資産は目減りすることになります。

私がTHEOを始めたときは1ドル106円程度で
今が110円位ですから現時点で言えば
これがメリットになっているのですが
今まで見ている感じだと株が下がると円高になり
株が上がると円安傾向になることが多いですし
超長期で考えればずっと円高が続いているなんていう意見もありますから
この点には注意が必要だと感じています。

もちろん、投資ですから元本保証という考えはありません。
いくらインデックス投資といっても
全財産で勝負するのはやめた方がいいでしょう。

それとTHEOの資産運用には手数料が年間1%かかります。
想定される年間リターンが4~5%程度ですから
その中から1%は大きいと言えば大きいですよね。

私の場合SBI銀行経由で入金しているので
振込手数料はかかりませんが
通常であれば積み立ての際の振込手数料もかかるようですから
その金額も考えなければなりません。

総評

THEOの資産運用はインデックス投資ですから
リスクは少ないですが当然リターンも少ない為
人によっては物足りなく感じるかもしれません。

でも、学生や私のような貧乏サラリーマンが
小額から投資活動が始められるということは
大きなメリットになるのではないでしょうか。

個人的には株やFXを20年位続けてきて
大きな成果はでておりません。
たぶん大きなマイナスはでていると思いますが・・・

たぶん私の能力がAIに勝ることはないでしょう。
しばらくはTHEOを使って楽しみながら資産運用できたらと思っています。
早期引退と世界クルーズを夢見て・・・
関連記事

年末年始1700kmを走り回って見付けた楽しいSA、PAをご紹介

内容は薄くても執筆期間は5ヶ月の超大作(^-^;
年末年始旅の記事も今回で終わりにしたいと思います。

今回は自分が実際に1700kmを高速メインで走り回って
印象に残っているSA、PAをご紹介していきたいと思います。

みなさんの持っているSA、PAのイメージってどんなものでしょう??
あまり車で出掛けない40歳以上の人だと
立ち食い蕎麦屋のような食堂とちょっとした自販機があり
トイレはあるんだけど連休中は大混雑で入りたくても入れない場所。
そんな感じかもしれません。

でもね、実際は私達が思っているより
SA、PAはかなり進化しているようなんです。

今回ご紹介させていただく一発目は与島PA。
本州と四国を結ぶ瀬戸大橋の途中、与島に建設されたPAで
正直自分は一生ここに立ち寄ることはないだろう(大袈裟か!?)
と思っていたPAです。

理由はその通行料がめちゃくちゃ高いこと。
正規の料金だとそのお値段、なんとなんと4000円以上!!
まぁ、建設に1兆円以上かかっているわけですから
しょうがないと言えばしょうがないのですが
橋を通るのに4000円はちょっと躊躇してしまいますよね。

実際には各種割引でもっと安く通行できる場合が多いようなのですが、
高速利用料としてETCカードでまとめて支払っているので
正直いくらかかっているのか自分でもわかりません(笑)

そんなセレブ御用達の与島PAは止まっている車も超豪華。
P1090325.jpg
私の周りに駐車してある車のほとんどは
フェラーリやランボルギーニ等のイタリア産高級車ばかり。
場内は混雑していたので引け目を感じながらも
仕方なくその場所に駐車して羨望の眼差しで
辺りを眺めていた私にラッコ姫が

パパちゃんのハイエースが一番大きくてカッコいいね!!

と大きな声で一言。

そういう見方もあるのか~
ちょっと嬉しいやら恥ずかしいやらで
その場を早足で通り過ぎたのでした。

与島PA一番のおすすめポイントはやはりその眺望でしょう。
P1090335.jpg
場内には散策にぴったりな外周通路も用意されていて
ちょっと散歩してみましたが
素晴らしい景色を楽しむことができましたよ。
P1090337.jpg
上の写真は日本一夕日が美しいスポットで撮影した真昼間の写真。
是非一度夕方に訪れてみたいものです。


余島SAを後にして大渋滞に巻き込まれた後
フラフラになって辿り着いたのは多賀SA。
本当はこの日のうちに埼玉の自宅まで帰ろうと思っていたのですが
凄まじいUターンラッシュに巻き込まれるうちに戦意喪失。
お風呂にゆっくり入って疲れをとる作戦に変更しました。

といってもここは高速道路。
そんな都合の良い場所があるわけはないだろうと思いつつも
念のためスマートフォンで知らべてみると
ありましたよ!!いいところが。

そんな都合の良いサービスエリアが名神高速道路にあるEXPASA多賀。
ここにあるレストイン多賀には昼の12時から翌10時まで入浴可能な温泉があり
その気になれば宿泊することもできるんです。

まぁ、私はキャンピングカーなので自分の車で寝てしまえばいいのですが
乗用車で旅をする人なら運転に疲れてしまい
これ以上ドライブする気分じゃないというときは
横になって眠れるホテルが高速道路上にあるということは
大変便利だと思います。

ひと風呂浴びた後は庶民の味方
王将で餃子大会なんてどうでしょう??
IMG_20180102_222611.jpg
豪華ではありませんが
仕事のない出張気分で私は好きです。

もうこうなると後は運転の気分ではありません。
今日は居酒屋MOMOで一杯飲んで寝ることにしよう・・・
後はぴょこさん、お願いしま~す!!
IMG_20180102_224423.jpg
翌朝目を覚ますと外は薄っすらと雪が積もっていましたが
車内はTシャツで過ごせるほどの温度。
FFヒーターは冬の必需品だな。

この後もSA、PAでちょこちょこ休みながら自宅を目指して進みます。
屏風山PAで見付けたルマンドアイスは全国3800万人のルマンドファンには
絶対おすすめしたい幻のアイス。
P1090363 (1)
なんで幻かというと
このアイス、当初新潟や富山などの地方限定商品で
なかなか目にすることができなかったんです。

今は関東でも販売されているようなんですが、
私自身は一度も目にしたことがありません。
この商品モナカアイスの中にルマンドが4本入って
定価200円以上するというプチプレミアムアイス。

おそらくモナカアイスとルマンドを別々に買って
一緒に食べた方がコストパフォーマンスが高いと考える人が多いのでしょう。
一般にはなかなか広がっていないようです。
こんな出会いも旅先ならではですね。
私も旅行の解放感がなければ買っていなかったかもしれませんから(^-^;

そんなことをしながら約1700km
初めての四国旅は無事終了。
最近のSA、PAの進化は目をみはるものがありますね。
キャンピングカーブームの裏側には
そんなことも理由の一つにあるのかもしれません。




関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。